お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさまに、お詫びしたい事があります。

今年の年賀状は、本当に愛想なしですみませんでした。

今だから申し上げますと、


地球がどえらい事になる???
的な、マヤ歴の終わりの日なんて騒がれてひさしかった
12月22日とか23日が明けた途端か???

くらいから、どこから来ているのかわからない熱とせきが続き、
実は、そこからこの6日まで
どえらいことになっておりました

特に25日に、ヨガの教室は最後だったので
その夜から6日まで  

ずーーーーーっと寝込んでおりまして

年賀状にコメントをかけるはずもなく、ベッドの中で
朦朧としておりまして・・・

大変失礼いたしました。


みなさまへの気持ちは
私のこころにあり、一言の言葉だけにでも込めて
お送りしているのですが、

今年は、それもままなりませんでした。

お許しくださいませ。







2013年
あけまして おめでとうございます

みなさまの今年一年のご多幸をお祈りいたします。

今年も、
みなさまに、“こころ”と“からだ”に

質の良いセラピーの数々と ヨガ
また、お役にたてるケア品をご紹介してまいります。

よろしくお願いいたします。


ヒーリング・スペース・アバヤ&ヨガ講師一同







ひょんなことから、

最近、またアーユルヴェーダのセラピーを
わりに定期的にしています。

してもらうのも定期的にしていますが、

する方ね



以前は、
出張セラピーのような形でしていました。

引っ越ししたら、一部屋をセラピールームにしておこう

とずっと考えていたのですが、


ヨガの方が随分と忙しくなっていた事もあって
全然、そうじゃないかなぁ~
なんて思って、数年きていました。


ところが、
なんだか、急にスルーって
展開して。


私が、以前から親しくさせて頂いている
薬剤師の先生が

お店とは別に
セラピールームを持たれているのですが、

アーユルヴェーダをする方もおられたらしいのですが、
されなくなったそうで

「お願いがあるんだけどね、誰か、やれる人知らない?
ずっと探してるのよ~」

とおっしゃって

「私・・・私ができますがぁ?」


「えぇ~!!!! 今まで言わなかったや~ん!!!!」


「そういえば、そうですけどねぇ?」


なんてことで、
先生のところに、不調だったり
やってみたい人が来られたら しますよって事になったのでした。


そして、私のところに来られた方も
そこでしてさしあげられるのですよね。

なんか、アーユルヴェーダをできるサロンが
目の前に現れちゃった

この話には、まだまだつづきが
あるのでした。


びっくり、びっくり






関西の星のおひとり
桑名 正博さんが、本日お亡くなりになられたそうですね。


今日は、関西一円で
いつもにまして
夜の街では、おじさんたちによって
名曲
『月のあかり』が熱唱されることでしょう。


普段から、
おじさんたちは、なぜか
飲んでいて    もう帰るで~って時に
『月のあかり』を歌う。

これ、関西だけらしいですね。
県民ショーでやっていて驚きました。


私は、二十歳過ぎの頃
よく、おじさんやお兄さんと一緒に
仕事の方たちと飲みに行っていました。

そこで初めて
『月のあかり』を聴きました。

なんて綺麗なメロディーなんだろう・・・・と思いました。
また、なんて切なくてきれいな歌詞なんだろう・・・・・と思いました。

そして、
その曲が
桑名 正博の『月のあかり』であることを知りました。


それから、
いつでも、おじさんやお兄さんは、
歌が歌える場所では、必ずこの歌を歌う事に気づきました。

そして、私も自ら
この歌が聴きたいと思うので、

歌がうまいと思ったおじさんやお兄さんには、
この歌をリクエストしていました。

そのうちに、私も口ずさめるようになっていました。


さすがに、
私がマイクで歌う事はありませんでしたが。


でも、
もし、夫と密かにカラオケに行くとしたら、
私は、自分が基本おっさんの性格であることを隠す必要のない場になるので
私が『月のあかり』を男の気持ちで歌うだろうなぁ。


ちなみに、私のウォークマンには
『月のあかり』が入っている


ありがとう名曲を




前の書き込みは、「静養中」なんて事になっていて
まだ
そんな感じに思われてはいけませんよねぇ。

すみません。


気管支炎で二週間くらいは
様子を見ながらやっていました。

それからは、
別の事などもありますが
とても、学びながら元気にやっています。


そういえば、
その前にアグリモニーの話になっていましたね。

アグリモニーは、
物事に時間がかかると思いすぎたりもすると

何事もなにかのように過ごし

物事を遅らせるようなエネルギーである


という事を話していましたね。


これは、本当にその通りです。



物事にはは時間はかかりますが、
それは、

「行動を起こした結果」それが成るのに時間がかかるだけで

物事をスタートするのに、
何かをするのに時間がかかる  という事は決心していれば
行動に移るべきなのに

移らない、
先送りにしたり、何事もまた内容に過ごしてしまう
というマイナスにそれが作用するエネルギーについての話でした。

ものごとには
マイペースで

とか、
物事には時間がかかる

という事を、マイナスな意味で使う人
そのように行動す人は、

きっと、以前から全く変わらない暮らしをしていて、
発展性がない

あっても、遅々としたペースである
とか、自分の人生は自分らしくという事はあったとしても
周りの平均的なペースで見ても

あらゆる事が、遅れている人に多いと言えましょう。


なので、
自分がアグリモニーだと自分で気づく人は
少ないかもしれませんが、

気づいた方が人生はスムーズになりますねぇ。


何事もない   ような人生を望むなら
生まれてきた意味は   何なのだろう


何事かがあってこそ人生


そんな風に思いにくい人は、
このアグリモニーも、一考して
バッチフラワーを摂ってみたり

自覚して、
しっかりと、
自分の問題点を見つけ出す  という力を
借りていけば、
とっても素晴らしいと思います。


私は、
あのときには、
超アグリモニーの人に対峙していたので

私にそのまま映ってしまっていたので、
よくわかりました。

アグリモニーは、
時間がもったいないので、私はあまり陥りたくないので
そんなときには、
すかさず
バッチのアグリモニーを飲みました







««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。