お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こころの反応を観る


~かなりインパチエンス?~



ここのところ、各クラスで、
自分のこころの性質の一つについて、みなさんでまた観ています。

バッチフラワー・レメディで言えば、「インパチエンス」というこころの反応です。

イライラするわけです。
何でイライラするかといえば、だいたいは、  

んもー!まどろっこしい!  とか
ちゃっちゃとせぇーちゅーねん!  とか
ほんま、段取り悪いなぁー!   とか

人に対して反応したり、

自分については、

自分にどんどん課せ続けたりして、時間の「間」のスキマを自分に与えにくいとか
何と闘っているのか???というと、自分の行動に、無意識に、
ストップ・ウォッチをオンしてる感じとか、

予定をどんどん入れてしまうのもそうかもしれないし、
時間があくと、焦ったり、


という反応をはじめ、さまざまに反応します。

こんな性質が思い当たる人~?

という質問に、勢いよく手をあげる人の多かったこと。
私も、自信をもって、手をあげます!  むしろ、私だ!   というくらい・・・(笑


私は、普段からよく活用するエッセンスなのです。


そして、先日のナイトリフレッシュ・ヨガ クラスで、面白い話が出ました。

「これって、大阪人には、特に多いんじゃないですかぁ?」

そうかもしれませんよね!

大阪人というかぁ、関西人ねぇ(ハハハ


私は京都市のちょっと北の方で学生時代を過ごしたのですが、
入学式を終えて、はじめてのクラスでの自己紹介のとき、

ある人が言いました。
自己紹介の場でなのですが・・・

「あのぉ、みなさん、どうして京都の券売機は、切符が出るのがすごく遅いんですか?
京都の人は、あの速度でイライラしないんですか?
それから、なぜ、京都の人は、エスカレーターで歩かないのですか?
もー、信じられなくて、私、京都に初めて来て、カルチャー・ショックで、
面白くて、イライラしてならないんですけれど、みなさんは、感じませんか?」


と言った。

今も、時々に連絡を取り合う友人ですが、その時は、衝撃でした。

その意見に衝撃でしたし、
そのような意見を臆することなく発言できる立派さにも衝撃でしたし、
自分の意見をこのように是非には関わりなく、持てることにも衝撃でしたし、

その人は、とても自分らしく、その後も歩まれている、とってもチャーミングな人。


が・しかし!


インパチエンスな関西人の代名詞のような友人でしょ?


でも、一つ言えるのは、
その関西人は、その事について、みんな「自覚」できるという事。

インパチエンスですか?    と質問されても

「そうや、そうや!あるある!!」   と言える内観力を持っています。



なぜだと思いますか?


私は、関西人に才能を感じるのです。    気取らない   という。

気取らないという事は、どんな面も、そのまま観ていこう、そのまま認めていこう
という事につながります。

その後は、

ちょっとバランス悪いなら、バランスとれるようにしていきたいですね。

こんな反応

「んなもん、しゃーないがな!  生まれつきやっちゅーねん!」


という開き直りの必要さと、ね?

反省や、バランスとるっていう風にもつなげていけたら、んもー、鬼に金棒






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。