お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、夫は休み。
ほんとうは、仕事は忙しかったらしいが、ずっと忙しい夫に、夫の部署の上司に総務から、休ませるようお達しがあったとか

やれやれ、、、総務さま
ありがとうさんです。

忙しいとか、帰宅が遅いとか、私はそんなに気にしませんが、夫という個人の身体とこころの健康については、なんとか良いバランスでやれるようにと
いつも思うのでした。

土日も、今週は休めていて、二日間、ほぼ休んでいたのでか、
昨晩、「明日、民俗学博物館に行こか?」と言っていた。

多分、気にしてくれているのだろうなあ。
土日も、家のことも何もできなかったし、最近全然できてへんし
とか?

今朝
と言っても、私も、休めるときには、かなり寝ておくたちなので、目は覚めていたけれど、夫は寝ているのだろうと、本を読んだりウトウトしたりしているうちに、正午オーバーゆうゆうしていた。

夫は、眠れるときに私は寝ておくべきと思って、夫も目が覚めたり、テレビを見たりしていたらしく、お互いに、目は覚めていたけれど、起き出していかないままだったらしい。

夫は、計画に支障をきたすギリギリ時間となって、私を起こしにきたが、そのときには、私は手を組んで頭の後ろに置いて、天井を仰ぎ見ていた。

「起きてたん?しかも、オッサンか」と言っていた。

よし、じゃあ出掛けようかと行動を開始。
しかし、なんで民俗学博物館に今日?と思った。

「行ったことないから」と答えられた。

「ええ行ったことないの私は、何回もあるで
ほな、私、誰と行ったんやろ~?あんたやないんや?」

「Yちゃんと前に言ったんや」

「ああ~、そやった、そやったー。でも、もっと行った事もあんねん」
誰とやろ???
あっ、そうや
昔大好きだったAくんとやったな~と思いつつ。

出かけたはいいが、私はそんなに元気まんまんな感じがせず、民俗学博物館は断念し、帰りにインド雑貨屋に行けば?と提案してくれていたので、それのみにすることにした。

なぜか、民俗学博物館に行かない事になった途端に、スーっと少し楽になった。
万博公園近くに来ると、人がやたら多いのに気づいた。今、太陽の塔に入れるらしいですね?
それでか、結構、人が向かっていた。
私も断然入りたいけど、人が多ければ、狭い空間に人が多いゆえ、パニック発作でがちなので、今日はやめて良かったと思った。

が、しかし
民俗学博物館は行かないと決めたあとで、万博公園の方に方向指示を出した夫

「いかへんのちゃうんか

「あ、そやった、そやったえ?こっちからマイカル行けるんかと思った
と訳わからんことを言った。

「んなワケないやん?万博に行く道やろ?」

「行くとこやった

以前なら、結構ブチ切れそうになった。私が
理由は、なんで、こんな事間違えんねん???て道を間違えたりするのが、少なくないから、、、、

夫にしたら、どってことない価値観らしい。大した事じゃないと。急いでいるわけでもなく、害のある場合じゃないと。

確かに、、、
でも、私の性格的には、間違えると無駄に思う。
が、そのへんが、私も「ま、えっか。夫には、まああることやし。急いでるわけでもないし」と思ったし、笑いに変えられていた

が、しかし
実は、そもそも、171を右折しなければ、豊中や茨木方面には行けない、その171右折時点でも

「ちょっと?車線右いかな?171やで?ここ

「あほんまや

だったし、マイカル500メートル出前交差点では、マイカルと反対方向に右折した。

「マイカル、反対やで?」
「ここで合うてるで?」

「交差点は合うてるんやろけど、反対にマイカル見たで?」

「え間違えた~、ありがとう



「君な、ええんやけど、、、やっぱり、かなり間違うよなスゲーよな



多分、間違えてはならないときと、オフモード
切り替える人なんだろうなあ。

そういえば、昔は、「落ち度のない夫ちゃん」と仕事ではみんなで言ってたなあ。

仕事仲間の時には、そういう面だけをたくさん見ていたんだなあ。
オフモード見せられているなら、それはそれで、パートナーシップとしては、良いのだろう。

そういえば、私も仕事で「お前にぬかりはないはずだ」と言われていた。
そして、私は家では、ぬかり者だもの

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。