お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんなに暑かった夏に、私は何度か思ったのです。
「この国に本当に四季ってあったよな?」

今まで、暑っついなぁ~とこころから思ったにしても
冬なんて想像もできないわ~なんて思った事があったにしても
今年くらい、本当にそんな事を思った事はなかった。
異常気象で、もうこの国には
少々の秋は来ても、冬まではこないんだわ・・・
他の国によくあるように、四季ではなく
二季くらい、まぁよくて三季くらいになるのよ・・・

そんなことを、ほんとうに
暑さのあまり、もうろうとして、少し耳鳴りまでしながら
思ったことを今日ふと思い出していました。

ところが、
まぁ、ごらんになって
ってくらい、ちゃんと見事に秋に突入してきましたよねぇ。

今日は、私にはさすがに少々寒く感じたりして、
エアコンを久しぶりにオンした。もちろん「暖」モードで。

私は、既に公にも心と身体のスペシャリストとしての
役割もしていますが、
やはり、日常のプライベートで
より こころと身体の関係性をより実感する体験を積んでいます。
全ては、やはり体験してこそ
多くを語り、多くを伝える事ができる。

こんな日は、あらためて思う。
暑すぎるのもこころは非常にコントロールを失うが、
寒いのもこころは通常から指針が離れ易い。

寒いと、こころは固くなりやすい。
そんなこと、当然そうだろうとみんな思われるでしょうけれど、
そう思うのと
実感でそれをきっちり捉えられるようになるのとでは
ずいぶんの意識の変化や体験の積み重ねが違うものです。

特に、私にとって
ダメージに感じ取り易いのは、このこころ固さ。
成長することを拒みたくなり
新しい事が起こるのを恐れそうになり、
ほんの小さなことも、リズミカルさをうしない
喜怒哀楽のうち、喜と楽に対して積極的ではなくなり
頭の中ではよりそれを欲するがゆえに、貪欲になりそうな
傾向の種が芽吹きはしないかと思い、
それは哀いを誘い、
頭で思い描くように成らない事に怒りを覚えたりと

こころは、こんな風な方向に
向きを変えていきがちなのでした。

一方、これも人によっては違います。
その人にとっての私と同様の温度感があれば
同様の反応になるかもしれませんが、
人には体感温度というのもありますから、
私とエアコンのコントロール争いをしていた仕事仲間だった人などは
今くらいの季節から
「おぉ~!やっと呼吸が楽になってきた~」と言うだろう。

が、これは私の今日のおはなし。

固まってきそう

そう感じた私は、素直にエアコンの「暖」でオンした。
少しの間は、窮屈感と身体とこころに覚えていたけれど
気づいた時には
のびのびとして、しあわせ感がひろがっていた。

「ぬくい・・・・・

単純に身体感覚として寒さを捉えている間は、
こころのコントロールもろともで温度調節をするという自覚はありませんが、
慣れてくると、
人間まるごとで自分を捉えて調整することに
どんどん長けてくるという事です。

はぁ・・・・・・・
ぬくぬく大好き




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。