お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年のスケジュール帳は、もう書き込んだり、
予定を十分に書き込んだりするのに不自由になってきていたので、
今年は、思いきってデカイのにした。

私にとってデカすぎないか?と考えたけれど、
スケジュールを管理する事に重点をおいたからだ。

しかも、ほぼ決めていた手帳を買いそびれて、
次の日に会う予定になっていたU助手のお気に入りの行動をなんとなくわかっていた私は、その店にきっと寄ってから来られるのではないかと思い、
「買うてきて」とお願いしたのだった。

迷っている間に、書き込んで予定を組み立てたい事が増えといたからだった

今日、大丸のナチュラルヨーガ・クラスのあと
私にしたら久しぶりにアフタヌーンティーに寄った。

明日から使える、来年用の手帳が、もう既に店頭に並んでいた。

今年は、U助手の手を煩わせてはいけないわねと思いながら、今のと同じのを買おうかと思いながら、ふと自分をふりかえった。

今まで、手帳を肌身はなさず持ち歩いていたので、
「なんで今即答できるんですか」と驚き、喜んで頂いていたのは、

例え、スーパーで買い物をしている途中でも、ビジネスの話をでき、予定が即答できたからだ

ところが、
デカイ手帳にしてからは、最初は持ち歩いていたが、ま、今日はいいかな
なんてデカさと重さに、肌身は離していた

そうすると
「いつやったかな?何月の最終日曜日やな?日にちはわからんけど」
等の、私としては気色の悪い感じが起こりはじめた。
自分を鑑みてみよう

私は、持ち歩きたい。
デカイのは役立つが持ち歩きに、私の性分と今のスタイルには合致していない

と思った

様々見て
大きさを以前と同じもの
しかし、以前と同じでは内容が足りなくなっていたが、それをちょうど補うスタイルのが見つかった。
厚さがその分厚くなる事で補えているものが見つかったのだ

はぁ、ハマってくれたなあ

自分の性分を観察していて、躊躇はなかった

それなら、とっとと明日から変えるべし
と思い、とっとと購入した。

どんな事でも、自分の環境や性分とマッチすると気持ち良く、マッチしていないと、何だか居心地が悪かったり、無理感や背伸び感、あるいは卑屈感が出たりもするものです。

手帳の場合、
私は、デカイ手帳は使いやすいが、購入するときに、ちょっと背伸び感があったのだと思う。
気負いかな?

ヨガとセラピー一足にしたワラジに、きっと、そう反応したのです。

何ヵ月か使ってみて、自分が、どれくらい手帳に依るのか、どれくらいは、頭で処理するのか、どれくらいは、PCやメールを併用するのかの度合いと種類も馴染んできて、
今の私なら、これくらいが良い

と出た。

手帳ひとつとあなどるなかれ
こんな中でも、自分をつかんでいけるよ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。