お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月28日(ナチュラル・ヨーガ クラス)

~リシケシへのあこがれも~



NHKのヨーガの旅をご覧になっていらっしゃった方も、いらっしゃいましたね。

リシケシへあこがれてしまうなんて、
なんて、ヨーガとの縁があるのでしょう

そうなのですよ

インドって、誰でもあこがれるものでもないんですよ?

私がはじめてインドに行ったとき、旅行会社の友人にツアーをさがしてもらったんです。
観光でインドに行ったのは、結局この時だけになりましたが
(あとは、寺院ごもりや、聖地巡礼や、修行って事になりましたが、
なんでもしあわせなんですよ、これが。)

友人は、やめたら?やめたら?と、ずっと言っていましたよ、お客様の私にね
どうして、わざわざお金を払って、とんでもない汚いところに行こうとするのか
全く理解できない!ってね~


ヨーガは、ポージングではありません、
テレビでも紹介していたように、こころの揺れがなくなり、こころの動きを超えたところにある
意識にとどまることです。

そのために、アーサナもあるのですねぇ。


ですから、筋肉きんちょー!でポージングをしても、その筋肉をリラックスさせて
深くリラックスさせたその奥にある、意識や平安感には、いたらないことになってしまうのです・・・・・

ですから!


みなさんは、テレビで観ていたようなアサナできない・・・なんておっしゃっていましたが、
リラックスしてできているなら、とーってもいい線に乗れていますよ!!


毎回、毎回、お稽古事と同じように、同じこともやりつづけます。

でもね、これもお稽古事、華道や、書道や、弓道しかり、この道と名の付くもののように
味わいや深さがどんどん   どんどん変わってくるのです。

そりゃー、とどまるところがありません。


停滞することもありますが、また、進めます。

今日も、みなさんそれぞれに、きっちりよく変化されていましたよ。

楽しみに、また再来週!

お休みされる方も、承知いたしましたよ。
その方々は、再来週の、また再来週。

どうぞ、呼吸と
ほら、本当の足首をほぐしたり、していてくださいね。


私は、クラスのあと、自然レシピのアロマの店、フラワー・エッセンスの店などをのぞいて
自然食のランチをして、にしむら珈琲でお茶を楽しんでから帰りました。

ちなみに、コーヒーは、ヨーガ行者は飲まなかったりします

カフェインに気をつけるから  などといわれますが、その理由は違うと思います。

インドでは、チャイが一日のうちに何度も飲まれますが、紅茶は、コーヒーよりカフェインは多いんです。
しかし、中毒性は、紅茶にはありませんが、コーヒーにはあります。


このような、こころが乱される要素、執着にかかわりそうな要素を身にとりいれないという事かな。


私も一時期、コーヒーも断っていました。
私の場合は、ストイックになりすぎる面があったので、
きつく気にするのをやめて、近年、一日に1.2杯、飲んだりもします。

まだ、やめた事がない方は、一度、ストイックになってみる時期も、なかなかよいですよー。

 自然食派の方面でも飲みませんから。

穀物コーヒーや、カフェインレス・コーヒー、たんぽぽコーヒーや、焙煎玄米の飲み物等を
飲んだりしますよ。

ちなみに、私はカフェインレス・コーヒーにできる時にはしています。

よく内観してみると、コーヒーをほしがるのは、決して身体ではないようですよ

みなさんも、もし、どうしてこれをやりつづけるのだろう?
食べつつけるのだろう?
飲み続けるのだろう?

なんてものがあったら、内観のチャンスです!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。