お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさん、本日のNHKの菅野美穂のヨーガの旅はご覧になられましたか?

私は、今日だと教わっていたのに・・・・・・

ナイトリフレッシュ・ヨガのあと、なんと世俗的にも、明日は一日休んでいようと思い、
じゃー、食べ物は買っておこうって事で、
遅くまでやっているコープに自転車を走らせて、
菜食主義には間違いないが、横綱(ひねり揚げ)なんかもカゴに入れつつ
珍しく、買い物に行っていたのです。

そこへメールが一通    友人からでした。
「ヨガのテレビ見てるか??」


わ・忘れてた!!!!!私としたことが!!!!!

「お願い!  ビデオとっておいて!」

と即座にメールを返信したが、即座にまた返信されてきた。

「ビデオ壊れているからムリムリ!」


なんだとぉー???   「帰る!」と一言返信して、自転車をぶっ飛ばして帰りました。


幸い、どうやら、今インドでは、こんなヨガも流行ってきてるよっていう紹介のあたりを
うまくオミットしていたようで、

いいところから録れました。


菅野美穂さんは、まだヨガをはじめられて間がないようでしたね。
全身を緊張させて、筋肉をピンピンにしてアサナのかたちをされていましたね。

アバヤクラスの方々は、おわかりになられたでしょお?

でも、菅野美穂さん、私好きなんですよ。とても気持ちの良い人で、良い感性の方で
嫌味がなくて、良い旅を同行させて頂けました。


アーサナについては、参考にしないにしても、聖地やバガバット・ギータの事や、
なんといっても、スワミ・チダーナンダが、お話になっていたではないですか!

しかも、貴重にもスワミ・シヴァナンダの映像もありましたし、

ガンゴートリー、リシケシの映像もありましたしね。良い映像でしたね。

ちょっとビートルズが引き合いに出されているのも残念でしたが、世界においては
やはり、そういう認識は強いという事も、ご承知おきくださいませ

スワミ・チダーナンダの映像はもう最後のものになるかもしれませんね・・・・

肉体は、もうすぐお出になるのかもしれませんね・・・・

あの方は、以前から、日本について太陽に出る国と言って、日本という国について
日本人に対しておっしゃってくださっていたのかもしれませんが、とても大切におっしゃっています。

私がインドで出会った、ある寺院の司祭もおっしゃっていましたよ。
インドと日本は縁が深いのだと。
特に太陽と火に対する考え方で世界の中でもインドと日本は一致するのだ   なんて。



スワミ・シヴァナンダの本は日本でもいくつか購入できます。素晴らしいです。

スワミ・チダーナンダの本もありますよ。

また、身体と精神をつなぐのはプラーナだという説明をしてくださっていた
スワミの本もありますよ。

興味がある方は、ぜひ読んでください。

わからないことは、遠慮なく聞いてください。


また、菅野美穂が購入していた「バガバット・ギータ」は、英語なのですが、
全く同じ本を私も持っていますので、またお見せしましょう。

が、日本語で出ていますから、その内容を読んでいただく方がよいでしょう。

バガバット・ギータはヨガの事が書いてあるらしいと菅野美穂が言っていましたね?


アーサナのことではないのですよ。

日本ではヨガ  =  アーサナ  と思われがちですが、
私も何度もいつも申し上げるように、スワミなどが言われていたように、そうではないのです。

それだけではないのです。


バガバット・ギータは、カルマ・ヨーガの聖典と言えます。

私たちのように、生きるものこそへのヨーガの聖典です!

全てをオーム(応と快諾する)という生き方をするというもの。

それはそれは貴重な内容ですので、ぜひ、読んでみてください。


物語になっているのでわかりにくいかもしれませんが、
ダイレクトにカルマ・ヨーガをお知りになりたい方は、

スワミ・ヴィベーカーナンダの「カルマ・ヨーガ」をご一読下さい。


ちなみに、ヴィベーカーナンダ師は、100ほど前の聖者ですので、すでに
肉体はこの世にありません・・・・・



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。