お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂 ざこば さんがよく言われる言葉のようなのです。
『空気やがな~』

何か説明を求められたり、答えを求められたりしたときなどでも、
なんて言うたらええのやろ・・・・

そんなもん当たり前の事は当たり前にして、
もう最後は空気やがな

みたいな事で、自分のぴったりあてはまる答えや主張が、やはり「空気」になられるらしい。
まぁ、場 であるとか、雰囲気であるとか
とにかく、その場、その時に応じて臨機応変やがな という
実にヨガ的な事でもありますよね。

ざこばさんは、これをフレーズとしてTシャツも作られているようです。
『空気や 空気!』

私は以前より、『場を読め!』
みたいな事をよく言っておりますゆえ、
夫も私も、このフレーズが大好きです。

先日、夫は
仕事のステップアップに必要な、えら~い、えら~い人との面接をするという経験をしました。
この話は、またきっとアップしたいと思いますが、
とにかく緊張したり、自分を鑑みて仕事は黙ってできるし、
仕事上の発言は自信があるのに、いざ面接で何を聞かれるかわからん となると
自分が想像もつかないほど緊張して テンパってしまうことを発見したそうです。

夫が、今までとは違う意味で、真剣にバッチフラワーを手渡した私から
受け取って、また真剣に使った事となりました

面接にあたっては、夫の先輩や上司が何人も協力して下さったそうです。
時間を割いては、練習して下さったり、アドバイスを下さったりしたそうで、
その話を聞いていて、真剣にアドバイスされている事が伝わってきましたし、
このステップアップを絶対にさせようとして頂けている事も伝わってきました。

なんて幸せな人だろう・・・

と思いました。

しかし、そう思っていただけるように、
本当に日々、刻々と努力して、気をぬかず精進しているからなのだろうと思います。
晴れて面接が終わって、先輩や上司がお疲れさまの会まで催してくださったとか。

後で聞いた話では、その時に部長から質問されたとか
『奥さんって、いくつ?』
なんて、世間話をされたわけですが、
ここは、夫は、スルーなのですが、やはり周りの人は驚きますよね

夫は、少し面白がってか、
『たぶん、嫁さんより年上なのは・・・・部長くらいかな~
と言ったらしい。

『・・・???』 と一瞬は意外がられたそうだが、
いつ、どんなところで知り合ったのか、どうして縁となったのだと聞かれ、
夫は、同じ仕事をしていたときの話をはじめたらしい。

実は、自分は、当時の自分にはない視点で仕事をしている人だったので
とても教わったのだと。(別の事では随分私が教わり、その時の事が後に
大変に役立ったのですが)
いつも、その時、その時の「場」をキャッチして、
その時に何が実際には起こっているのか、では何をすべきなのか
その中で、では自分が今何をするのが最適なのかを、いつも考えている人でした。
そして、それは日々、時々、たとえ人に評価されなくても
人に隠れてでもされていて、こういう感じで仕事をするのかぁと思ったんです。
そんな人だったので、自分はこの人すごいなぁと思ったのだ

なんて話をしたそうです。

そうすると部長はこう言われたそうです。
『それは、女性として非常に珍しいタイプで、
とても女性としては少数派なものの見方、考え方やろなぁ。
すごいなぁ。それは、管理職になると絶対に必要なものの見方やわぁ』

『はい。とても男前だと思います』


そんな会話が繰り広げられたとか・・・・・・・

夫は、
『やっぱりな、偉い人は言わはるはぁ・・・空気や、空気!っちゅう事やなぁ。
やっぱりな、あんたの感覚は、オッサンの偉い人から特に共感を得られるわぁ・・・
さすがやなぁ・・・・お墨付きやなぁ・・・・

まぁ、なんて光栄なのかしら。
しかし、なんて複雑なお墨つきなのかしら


ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ


アバヤのウェブサイト
Healing_Space_Abhaya(ヒーリング・スペース・アバヤ)

おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。