お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は、午前中の大丸神戸でのナチュラル・ヨーガ クラスから
U助手とT助手と共に、塚口のリフレッシュ・ヨガ クラスの日
二人の助手のサポートに感謝する事も多い。

摩耶学園には、他にもサブ・トレーナー、助手がおります。
特に、各クラスに入って実際に助手活動をしているサブ・トレーナー、助手さんたちには
やはり、サポートに助けられている度合いは多くなる。

国際ヨガ協会ではカリキュラム制だけで人を育てはしません。
人から人へ、技術、人間性、また個人のサポートを徹底的に行い
技術ではなく、ヨガな人間性として人を育てる。
特に私は、それに限ると考えている。

一歩深くヨガに関わろうとした人たちには、当然そのように手厚く
育てるわけなのです。

一方、私も助けられるのです。このエネルギーが巡っているというのが「本物」の
ヨガたる状態でもあります。
ダーナという状態とも言えるのではないかと思います。

さて、そんなしっかり、かたいお話もできる私ですが、
すでにみなさんにわかっていただいている通り、だからこそ落差が激しい天然が
びっくりです・・・・・・・

大きな天然は、人には時々あるものだと思います。
「やっちまった~」なんて。
しかし・・・・・小さな天然が ずっとあるとね
自分でも 
「あんた誰???」というような感じが湧いたりすることもあって、
ぶっちゃけ  ヘコむこともしきりです。
まじめに、私はどうしたんだろう?
私は大丈夫なんだろうか?  と思うこともある。

昨日も一つ一つは、大きなことではないけれど、
一日に何回もあると、えぇ??????  だった。

大丸のクラスが終わった時に 私は言った。

「くつしたがないのよ」

U助手とT助手は、
「え?  この部屋で脱いだのに?」
「かばんに入れてるんですよ、きっと」

とはじめは、数秒後には
私が「あったわ」と言うと思っていたに違いありません。

ところが、ないのです

U助手は、私のバッグの中も調べてくれました。
「ほんまや・・・せんせ  ないわ」

T助手は言いました。
「せんせ、履いてきてへんかったんちゃいますか?」

そう・・・私もそうなら、その方が良いと思った。
でも、私は朝履いたと思うし、教室についてから脱いだと思うし、
その時に、靴下どっかいったらアカンからなーと思って、置き場所を考えていた事も
何となく記憶していたのです。

置き場所気をつけなと思っていた それが、逆に靴下の姿を
くらましてしまったのかもしれない・・・・
「ま、いっか」 と指あき靴下のままランチに向かったのでした。

その前に、きっとここに置き忘れたかもしれないと思っていたCDも
どうやら、なかったりも 既にしていたりして、その日のダブルパンチは既に終了していた。

ランチの時を利用して、
教室ではなかなか深く踏み込めないヨガを
毎週クラスではない彼女たちには伝えてきた。
その話題は多岐に渡り、また時に非常に深い。

そんな深い話を語る私は、店を出ようとしたときには
ジャケットを平然と反対に着ようとしていたらしく、U助手は
「せんせ、反対」とすかさず言ってくれた。


塚口の教室が終わって、三人で駅の改札に入ったときにも、
私は、料金が全く違う回数券で入って
「あ・・・入ってもた」と気づくしまつ。

私は思った。
この子たち、「せんせ  大丈夫やろか」
きっと、そんな風に思っているかもしれないなぁ・・・・・・

いやぁ・・・
ごめんね。

私、ほんとうに自分でも自分に驚くのよ、どんどん。
夫も どんどん驚きます。

「えぇ~
夫は笑うが、私は最近  時が少したつまでは笑いにできない事もある。

こんな私の天然は、サブトレーナーや助手が
サポートしてくれたりしている。

ありがとう・・・・・・・・
そして、これからも自分でも驚くことをするのだと思うけれど
よろしくね      m(_ _)m


ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ


アバヤのウェブサイト
Healing_Space_Abhaya(ヒーリング・スペース・アバヤ)

おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。