お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさん こんにちはにっこり

先日、個性美学的にも私と夫の性質の違いがあり、
それは、不一致とみなすか、補完とみなすかという見方自体、
個性美学では養われたりもする というお話をしました。

せっかくやるなら、できるなら完結したい私と、
段取りを踏む一歩として、私になら一見  無駄にも思える一歩として行動する夫

この二つの性質の、利点も弱点もあるけれど、
結果的には、どちらもだけの性質では先日の完結に向かう結果にはならなかったかな・・・
どちらも「ありがとう」だなというお話でした。

夫の方の性質の弱点は、
完結の時期を設定しきらないところがあり、どこまでも延びていく。

私の方の弱点は、
もう一点、完結が予測できるまで、その行動、その道をとりあえず行けず
じっとしてしまい、完結時期がどこまでも延びていく。

どちらの性質も、弱点の方の一面では 結果が出しにくいたはー

今日は、もう少し触れてみたいと思います。

例えば私は、完結したいと思うのですが、
ちょうどのバランスでないときには、
どうしたら完結できる事かに意識がいきすぎて、結果が延びる。
完結の感じが見えるまで、予測できるまで考えたり、見えるまで動けなかったり。

「案ずるより産むが易し」とは、私にピッタリの言葉だとずっと思う。

どうして動けなくなるのか、
もし失敗したらどうしよう、間違いかもしれない、
間違いだったら嫌だ  という反応が、こころには強く現れるからです。

そして、そのまた後ろにはこんな反応が隠れています。
「間違いはいけないこと」
「間違いは無駄なこと」

そういう反応にハマりやすい。

一方、こんな面について夫ならどういう感性かと言うと、
「間違ってもええやん」
「目的とは違っても、間違いではないやん」
「やってみて違ったら変えたらええやん」

私からしてみたら、非常に立派なのだ。

私のアンバランスな反応の時には、「とりあえず」という言葉が
私の辞書から消える。
「完結」という言葉を用いること自体が、既に、とりあえず性がないぷぷ


私は、買い物に行った時、時々、そのアンバランス性でうぅ・・・・っとなる。
最後の晩餐じゃあるまいし、この世で最後の買い物で、
今後絶対に買い換えられないものでもないのに、
あらゆる想定をして、一つの物を前にじぃーっとしていたり。

客観的に観ていたらとしたら、
「あの人、あのお皿と話してはる?」 みたいな感じだと思います。
または、
「あの人、何か思いつめてはんねやろか?」とかうしし

その皿をわって、手首でも切るんちゃうか的なオーラを出しているかのごとく、
真剣にあらゆる想定をしていたりする事がたまにある。

そんなとき、夫が一緒だと
「どうしたん???えぇ」という感じですよね?

私も、レメディやってますから
自分の反応を自覚できやすので言います。
こうやと、これなんやけど、ああやと違うかもしれん・・・

「今の時点でええと思うもんを、とりあえず買ってみたら?
また、違うと思った時に、変えればいいやん?」

「そんなんやったら、それまで待っとこかなぁ?」

「そんなん、いつ思うかわからんやん?
今はそう思ってんねんから、今はそれでええやん?」

「でも、どうせ変えるかもしれんのなら、勿体無い」

「何十万もするもんなら、そんなに悩んだらええけど、そんなくらいやったら、
ワシがんばるし、気にせんと買うたらええ。違う思うまで使うとええ。
使わないと、ほんまに欲しかったもんわからんこともあるやん?」

「え? そんな発想で買い物してもええもんなんや?」

「え? あんた、そんな発想で買い物せぇへんかっかんや?
どうせ、大事にしたくても壊れるかもしれんのんやで?
あんたはもっと、生き死にに関係ないことは、気楽にやったらええわ」

「もし、別のところで見て、うわ!あれの方がええやんか! って時には、
変えたらええって事か?」

「変えたらアカンような値段でないものは、遠慮なく変えたら?」

「ほな、とりあえずでええんなら、これ、買うてみるわ」


間違いを嫌うという事がアンバランスに出る場合は、
あらゆる事に、正当化する理由をつけないと一歩進めなかったりする。
一方夫は、
「いいと思うから」 というのが、理由となる。

例えば、無駄使い推奨をしているわけではないのです。
彼は、私の性質のアンバランスになる時の苦しさを知って、
そのように言っているのです。

間違うわけではない。
道草もいい。

人生、いくら間違わないでおこうとしても、なんだか思うようにはいけていないもの。
無駄を省こうとしすぎると味気ない。

人間の肥やしは、
その間違いや、道草の数だけ、私たちのこころに深みを与えるのかもしれない。

間違いではない。
道草はかなりいい。





ちなみに、上記のような性質でアンバランスになるときには、
ロックウォーターなんかいいですよ。
 (頑なに理想や主義を追求してしまうとき、自分を抑圧するとき)

また、なぜそうするかの理由には
パインがある人もあるかもしれませんね。
(自責、罪悪感、他人の過ちでも自分を責める)
 自分の分ではなくても、自分がやらねばと思い込んでいるような場合、
 責任感のある人は、転じてこの面を自分に問うてみると、ヴァーベインなどの責任感とは
 違う意味で、またよく見えてくるかもしれません。

また、このような面から出てくる場合もあるかもしれません。
・クラブアップル
 (潔癖症、些細な事で自己嫌悪に陥る)
失敗したかもという感覚がとても嫌で、事細かにそれを避けていこうとするような場合も。
一喜一憂するようなところ、物事をポイントに集中して、途中の問題的で停滞して
結果を忘れているようなときにも、この面がないか、問うてみるのも良いです。

また逆に
・インパチエンス
 (行動が早く、忍耐力に欠けすぐイライラする)もプラスある場合もあるかもしれません。
さっさと完結させたいからと、実は結果を焦っているからこそ、
結果から遠ざかっている場合、これも問うてみるのも良いです。


私は、これらも日常的によく使いますにっこり




ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

アバヤのウェブサイト
Healing_Space_Abhaya(ヒーリング・スペース・アバヤ)

おすすめCDは、
ここをクリック



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。