お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーサナは「型」ではなく、内側の状態だと言えますというお話を
昨日しました。

ちょうど昨日のナイトリフレッシュ・ヨガ クラス
先週「トライ」という勉強会に参加されたJさんに
みなさんに、感想や勉強になった事などをお話していただいて、
みなさんでシェアできました。

その中で、「型」ではなく、
繊細な「意識」を身体の細部にまで持つという事を気づきとして得られてこられていました。
そして、「ゆるんでいない」という事をわかるということ。

自分ではゆるめられていると思っていても、
普段のクラスでは自動化してしまっている意識が、
別の機会をもつ事によって、新しい「気づき」が自分のものとなるのです。
Jさんは、普段から繊細な 内面の状態としてのアーサナを意識されてこられた方
でしたから、更に意識化されたのですねにっこり

ゆるめている  と思っていたけれど、
ゆるんでいない、ゆるんでいないと注意深く指導して頂かれたようでした。
「ゆるめる」という事が、これほど大事だったのか・・・・・・・
という とても大事なポイントを得てこられたのです。
素晴らしいワークショップとなって、ほんとうに良かったですね。

他の方々とも、
再度、繊細に「ゆるめる」感性をあげて、特に足の指先が
どれくらい、ゆるめられていないのか、
では、ゆるむ感覚ってどんななのか?  を
感じながら、ほぐしやアーサナを行いました。

また、シルシアーサナへの階段として、
頭頂の緊張をほぐすべく、働きかけ
また、シルシアーサナには、思わぬところの緊張が影響してしまうことも
発見してみましたねグー!

「型」ではないなら、
繊細な身体意識と、それを意識化できる意識を持つ事で
みなさんの状態は、しっかりと
みなさんのペースで更に自己発見と状態の変化が得られてくるでしょうheart
私も、今も
さらに、さらにと状態が変化していきます。
奥深いし、なんて楽しみな事なんでしょうふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート




ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ


アバヤのウェブサイト
Healing_Space_Abhaya(ヒーリング・スペース・アバヤ)

おすすめCDは、
ここをクリック


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。