お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レメディの旅は、
本当にロードオブザリングに似ている。

王の血筋であるアラゴルンが、自分の中に、かつて一つの指輪にこころ奪われた祖先と

同じ弱さがある事を知り、王となる事を放棄していたけれど、

自分の弱さをちゃんとわかる彼は、決してそれに屈する事もなかったし、

誰よりも強かった。

素晴らしい体力と命を与えられたエルフの王子と同じくらいに。 



でも、彼は強いからこそ、弱さを知る本当の強さを持つ王だからこそ、

一番小さき者にこころからの敬意を払った。

特別な事もない暮らしの中にある小さき者の勇気こそが救いとなったから。

もう一人絶対にブレなかった人物は、小さき者の中でも、さらに特別でもなく

忠義と自分の大切な事をよくわかっていたサムだったと思う。

サムの勇気と強い意志は、実は、王や世界を救った小さき者よりも

時には更に強い事に、繰り返しこの「内なる旅」の映画を観るたびに感動する。

 
 私なら、どうだっただろう

私なら・・・そう思うとき、私は時にはサムのように強くある自分をみつけ

時には、決してサムのようではあれない自分を見つける。


それでも、私は、

映画の中で、エルフの王女ガラドリエルが旅の主人公に、

この光がお前の行く先を照らすであろうと与えた エアレンデルを手にしているように思う。

それがバッチフラワーレメディでもある。


どんな闇の王サウロンの手先のような反応があっても、

38種類もある このレメディがあれば

と思うからこそ、私は、自分の内で起こる

弱さを焼ききる(ヨーガでいうところの)旅を続ける勇気を持てている。


あの旅の仲間たちのようにはいかない。

それでも、その旅から逃げ出さないでいられる。


あんなに壮大な映画の中でなのに、私が一番好きな場面は、

エルフのエルロンドの館がある「裂け谷」が現れる場面であり、

裂け谷の雰囲気だ。

あの自然と共にある平安な感じこそが、私たちの望む 「しあわせ感」ではないかと思う。



冒険の途中、幾度か旅の主人公は、裂け谷で癒される。

私も旅の途中で、レメディによって平安を感じ取れる事も

日常的にしばしばある。

そんな時、私の内にも確かに平安の「裂け谷」がある事を実感する。


「恐れるでない」

私の旅にも、あなたの旅にも

ガンダルフのやさしく 強い励ましの声が聴こえるような気がする。



バッチフラワーレメディには、いつもエドワード・バッチの

やさしく強い励ましの魂の声が聴こえるような気がする。


ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ


アバヤのウェブサイト
Healing_Space_Abhaya(ヒーリング・スペース・アバヤ)

おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。