お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさん、お好きな映画があるでしょう?

そういえば、Sさんは映画がとても好きだと言われていました。
去年末の忘年会で、話して下さいました。

昨日、トップガンをやってたんです。
私、大好きだった映画なんです。
なんで、そんなに好きだったのか、観てみようと思ってね
昨日DVDにとりながらも、観ていたんです。

あの曲がはじまるまでに、
映画の最初がもりあがるまえの所を
私は、すごく記憶している事に気付きました。

ストーリーの細かいところは忘れていましたし、
最初どんな感じではじまったのかも忘れていましたが、

それがはじまる前の数分間をよーく覚えていたのです。
記憶がよみがえってきました。
その場面を繰り返し、繰り返し巻き戻して観ていたことも。

また、
「先生の観かた、マニアック」と言われる観かたを
若い頃から既にしていたようですぷぷ

私の観ていたのは、
映画の始まる前の、多分本当のアメリカ海軍のクルーたちの「仕事」「動き」だと思うのです。
その、ほんの数分の、
男たちの仕事と動きを、細部にわたって観ていて、そのしぐさなんかを記憶している
事に気付きましたえぇ

「これやーbikkuri01
とつぶやく私に  
夫は、

「え? まだ映画始まってへんやん?」と言いました。

「ここがすでに好きなんや汗;
このプロフェッショナルな仕事・・・・・このおっさんたちの
この一連の動き・・・・・
私にはわかりもしない、何かプロの仕事なんや・・・・・・
この サインのしぐさも、プロのなせる技なんや・・・・・かっこえー嬉し泣き

「えぇエエェッ!?!?またや・・・・・
この職人好きというか、鍛錬者好きたはー

と言われたのですが、
思い出してきたのです。

なぜ、全体を通してこの映画が好きだったか。

全員がプロフェッショナル   という事だったのかもしれません。
そこには、普通ありがちな、関西で言うところの
「わるもん」と「いいもん」もない。
ライバルはいたけれど、
陰湿さは全くない。
このライバルは、プロ根性があるからこそ、才能に依って危険を感じさせる主人公を
いさめてはいたけれど。

同じプロフェッショナルゆえに、深く気持ちを理解し、
主人公の相棒の死をいたみ、声をかけるシーンは気持ち良い。

そして、恋もあるけれど、
この女性がまた別の道の超プロフェッショナル
男に媚をうらない。

しかし、どこまでも かわいらしく
自分のこころは解放させていく。
要するに媚を売っているわけではないからこそ、とても素直になれるのだ。
潔い。

それに対して主人公も、誠実で潔い。

その二人の恋は、いらぬ、無駄な反応の感情をコントロールするだけの
大事な自分らしい生き方をしている感じ。


どうして、私がこの映画のすみずみまでも好きでいたのか
当時は、一体何が好きに思えているのか  は
自分ではわかっていなかった。

今、観てみて、
自分がどうして好きだと思うのかがわかった。
そして、私の大切に思うことは、当時はまだ表に出して生きていけてはいなかったし、
その思いに自信も持ちきれていなかったけれど、
それでも、私の中にはしっかりあったことと、
それは、ずっと私の中にありつづけていたこと、

そして、こころを解放すること、
要するに素直に、素直に  と生きていると、
それは、生き方や暮らしにまで   出てくるものなんだということを
思い知ったような気がした。

あぁ、あったんだ・・・・・
当時から、私の大切なものは、ずっと私の中にあったんだ・・・・
そんな気がした。


ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ
にほんブログ村


アバヤのウェブサイト
Healing_Space_Abhaya(ヒーリング・スペース・アバヤ)


おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。