お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーガの何かで学んだ概念だったと思いますが、
こころも伸縮するのだと。

呼吸で体がひろがったり、縮んだり
拡張、収縮をするように、
そのような運動を繰り返している   と捉えるのもいいし、
リズムがあるというように捉えると、受け入れるのに気持つが良いかもしれませんね。

女性の体内には生理的リズムが備わっていますから、
それをより感じやすいのだと思います。

それらの波のリズムを感じ取ることで、
画一的な質を求められる現代社会では、「ストレス」になる事が多くなっているかもしれません。
そんな自然のリズムを感じやすいからこそ、
もともとハタ・ヨーガは男性のみが行じていたけれど、

こころの波に翻弄されないというヨーガの本来の目的に適うべく
無意識的にも世界中で  女性がヨーガをされるように 今なっているのかもしれませんね。

とても良い感性である、女性のこの感性は
時には
私たちを一番苦しめる感性でもありますよね大泣き

波をなくそうと 努力する勘違いがよくされますが、
波をなくすという事は、「生」がない事とも言えます。
波をなくすというよりは、波に揺れなくなるという事をケアしたり
練習したりする事なのですね。


 乗り物に酔う人もいれば、全く大丈夫な方もいるのと少し似ているかもしれませんね。
私なんかは、実際に乗り物酔いしますし、
そんな私は、こころの波も感じ取りやすいのかもしれないし、
揺れやすいのかもしれないなぁ
なんて自己反省をしたりもしますが泣

 そんなものですから、
私など、普段からよく波を観察します。
そして、自覚して揺れを起こさないように 日々ケアしています。

 海に漂っているとします。
沖の方をみながら泳いでいると、波が来てもそう慌てることはありませんが、
見えない波が後ろから来たとしたら、
びっくり度も、慌て度も、パニック度も増すでしょう?

 波がないようなつもりになりたくて目をとじていても
意味はなく、余計に揺れる苦しさが続くだけなのですねぇ嬉し泣き
ですから、波はハッキリ目をあけて観るようにするのが
一番のケアにつながっていきます。

 でもね、どんな波も逃げてはいけないんだ
と気負いすぎるのも賢くない事もありますね。
自分の遊泳力を知っていくことって、とても大事ですよね。

 その上で、あれくらいの波は経験がある、これなら大丈夫とか
あれくらいは今までで一番高い波だけれど、あれに近いものは普段から
乗り切れているから、大丈夫だと思って挑むのは  なかなか良さそうですが、

 無理な波だってあるわけですよね・・・
『こんなの、私にとっては津波級よ絵文字名を入力してください』と
感じ取れることは、むしろ大事、むしろ良いことなんですよね。


そんな時は、

とっとと退避するグー!

これが最適な方法になりますよねにっこり


これ、案外   できにくかったりするんですよ?
何でも逃げてりゃ、簡単なのですが、遊泳力はつきやしないし、
自分にとって乗りにくい波のときって、波の形状や高さの判断ができにくいんですよね。
だから、やたら『やれる』  と思えたり
波に飲まれるって事自体が認めにくいものだから、
無理と認められず、無理ならおぼれるので、それを待ってしまうというパターンが
起こりやすいからです。

きっとね、
達人級のサーファーであればあるほど、
自分の力と波を   また天気などの  その日、その日、
刻々と変化する環境も含めて、行くか、行かないかを決められるのだと思うのですね。


こころの波は、
どんどん環境を全く変えて  おしよせますよね。

形から色から、背景まで・・・
いつも初めての波だぜbikkuri01的に存在をアピールしてくる。

それを見破るのが、
人の智慧のようです。


私も今、また
新しい波のような顔をして、やたら大きく見せかけて   波がきています。
チャレンジャーの私は、負けたくないんですね、その波に。
退避した方がいいのに、乗って波を見破ろうとする いちもなら有効な方法が
あだになる事もあります。

今のあんたは、あれに挑んではならないんだよ

そんな声も聴こえなくて、「負けないbikkuri01
なんて主張したがるのでしょう。

退避の仕方も
人それぞれ自由で、それぞれの工夫があると思うのですよ。
どんな退避の仕方があってもいいんじゃないかと思います。

もしもそれが、こころの中毒性があるようなら、そのうち   その方法はやめればいいんだし。


たまには、欲しかったものを買ってみる   なんてのも良い退避になるかもしれませんよね。
何もなく、退避できるなら上級サーファーだけど、
上級サーファーも、こころの波はとにかく、形状を変えてきますから
波に乗る技術だけが上級では   うまくいかなくなるのですねぇ。

私はね、今日は退避しようと思います。
だってね、昨日、実際に波が来ているときに退避できなかったから嬉し泣き

『やっちまったなぁkao06

という感じでしたよ。
レメディを駆使しました。

今日は、波自体はひいていますから、
どんなだったのかを少し観ながら、あんまり深く見過ぎないように退避していようと思う日です。
こころの疲れを まず回復させてから、
また観てみるためにね、
そうだなぁ、今日はランチに
何か こころが喜ぶものを食べてやろうと思いますふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート




ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


アバヤのウェブサイト
Healing_Space_Abhaya(ヒーリング・スペース・アバヤ)




おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。