お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラスが終ってからは、
「私って最近、イングリッシュなのよ」   と私が言い始めたのです。

インディアンはインディアンなのですが、バッチフラワーなどを始めたのをきっかけに
これは、内側から、自ら出でてきたものがありまして、
それはなに? これはなに? と何年も自分を観ていると、
どうやら、イングリッシュなのですよ。
これやあれやと思うものは、イングリッシュ系である事に気付いて。

はじめはね、少し拒否感がありましたよ。
「インディアンがいい!」   というこころの声だったのでしょうか。
私が、そんな可愛い、花やふわふわしたものを好むとは、
不覚である・・・・・・みたいな感じだったのでしょうか・・・・(おっさんか?!)

子供の頃に勝手に受け止めてしまった「呪」だと思います。
この「呪」は、呪いであるとか、呪術であるとか、オカルトチックに受け止めないで下さいね。
単純な作用として、呪というのは、言葉で思い込んで、それに留まるという事です。

プチ呪縛ですね。私たちは、ほぼ思い込みで世界観を持っているわけですから、
これは、個々人の呪縛とも言えるわけです、単純に。
という意味でね。
が、これらを応用して(?) いくダークサイドに落ちたようなこころで
使うと、呪いであるとか呪術からくる言葉のネガティブな感覚のような使われ方も
するという事なのですね。

私の場合は、
「アバヤちゃんは、一人っ子だから、男の子の役割も女の子の役割も、一人で
いっぱいしてくれなあかんのやでぇ?」
と父に言われたことだったと   33歳の時に気づき、解き始めました。

父は、アバヤちゃんは一人っ子だから、いっぱい一人で何人分もしあわせになって、
いーっぱい、何でもやってね、というような意味だったのだろうし、
希望と、「期待」から言った、たった一度、何気なく言った言葉だったのだと思うのです。

でもね、習慣化していること、思い込んでいる事は影響しているものでね、
最近になって、OK、OK、オーム、オームで、
特にいい感じだなぁと思うようになってきていました。

一つのキーワードと言うか、キー       なんだろ?   キーポイントというか?な?
は、薔薇

まだ躊躇があるので、少しずつなのですが、でも、確実に、
私の好みのという狭いストライクゾーンがあるのですが、薔薇モチーフに
こころ惹かれてならなくなってきていたんです。数年間で。

一つ、一つ、また一つとバラモチーフ小物を時々買っていて、
使ったり、並べたりしてきていて、
何やら、一人嬉しそうにしているらしいのですよ・・・・・夫曰く・・・・・・

「えらい嬉しそうやねぇ?」    と言われた瞬間

「何が?」

みたいに、なぜか「バレてはいけない、見られてはいけない」と心が言うこともありましたよ汗;

でも、
「嬉しそうやね」
「楽しそうやね」
「可愛いね、これ」

という夫のアファメーション(プラスの働きかけ、プラスの「呪」)のおかげもあって、
どんどん受け容れられるようになってきた事もあるのだと思います。

夫は、別に可愛いとは思っていないと思います。
本来は、私も夫も、どこかで、       なんでもいいぞ   と思っている所があり、
夫は、特にそういう人だからです。

Tシャツは、襟ぐりが擦り切れて、形がヨレヨレになってきて、当然捨てるって時に
「置いておいて!」と言う。
やっと、肌に馴染んで、テロテロして気持ちよくなってきたのにってえぇ

「えぇ~kao05」と思うけれど、

「OKグー!じゃあ、家の中では自由に来ていいよ。
でもね、外には着て行くのは、ちょっとやめよう?
その価値感はすごいわかるし、それくらいが人間、本当はいいと思う。
でもね、世間様はね、あんたみたいに原生的ないい感性はしてないからさ」 と、
何とか同意を得たが、そんな人が、どんな柄だの価値だの、そんな事、
本当は何もないと思う。

ただ、「私がそれで解放できている感」「楽しそう感」を基準に言ってくれているのだとは思うぷぷ

でも、おかげさまです。


バラだバラ言ってたので、アフタヌーンティーで、
「アフタヌーンティー」して帰ってきたのローズ

薔薇といってもね、
あの・・・・・・・・・・カーテンみたいな生地とかね?大輪の薔薇で  ざまーす的な感じとかね
そういうフランス的な素晴らしい感じ(完全に誤解しているかもしれませんが・・・・・・)
は、私には素晴らしさは、そんなによくわからなくてね、

野に咲くような、そうね・・・・・やっぱりフラワーエッセンスのような、ハーブ的な
そんな感じの感覚なのよ?トールローズにこり



ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ




おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。