お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春風亭 小朝さんと離婚された泰葉さん。
離婚会見の時には、円満でした。

会見の時には、泰葉さんの方がサバサバされていて、
小朝さんの方が、離婚を受け容れられていないような印象でした。

が、その後、お互いが転じたように、
小朝さんの方は天使ちゃんと呼んでいる女性三人と
同居をはじめたと報じられたりして、
一方の泰葉さんは、実は昔から女性の影があったんだ!とたまりかねたような発言から、
小朝さんを攻撃するような事が報じられてきた。

泰葉さんは、その後も金髪のブタなどと小朝さんをなじったり、
テレビ番組で歯止めがきかない感情が出たりされていました。

そしてまた、お母様に勘当してくださいと言って、勘当を申し出られたりと、
こころの調和がとりにくそうで気の毒に思いながら拝見していました。


泰葉さんのお母様でいらっしゃる海老名 香葉子さんが、以前、泰葉さんのご様子に
心を痛められて、マスコミにコメントを出されたのだそうです。

その中には、泰葉さんが小さい頃から非常に「良い子」であったこと、
落語家である小朝さんの「おかみさん」業も、大変によくやられていた事を
書かれていました。
そのような素晴らしい人だったからこそ、つもりつもっていたものが、爆発して
出てきたのではないかと、おかあさまはご理解されていました。

みなさんは、どうお感じになられるでしょうか?
実際に泰葉さんがどうであるか  という事ではありません。

「こうあらねばならない」という事に、切磋琢磨して近づいていこうとすることは、
人間の智慧です。
しかし、一方で、自分のこころの声、身体の声を無視してしまい、自分を失くしてしまうこと、
自分を尊重しない事では決してありません。

バランスを崩したり、自分のこころと身体の、その時々の様子によって、
手綱をとる智慧をもたずに自分を押し込める事の危険性を、考えてみる事のできる
事ではないかと思いました。

お母様である香葉子さんのコメントには、「母」の愛、大きくて深い愛がいっぱい
感じられました。
泰葉さんを全身でかばい、しかし、泰葉さんの事を我が事として謝り、
泰葉さんを深く理解しておられるコメントには、涙があふれました。

自分も頑張っている私たちは、時には親の言い分がわかりませんし、
時には親の愛がわかりません。
親の責任だと責め、なげいてみたりしてみたり、
やっぱり、親の愛がわかりきらないものです。

また、その親もまた、その親の愛をわかりきらぬと嘆いたりしていたり・・・・・・

いいじゃないか

人間のあたりまえの業じゃないか

だけど、ヨーガを行じるものは、こころのヨーガを行じるものは、
時々、自分を振り返ってみたい。
そして、様々な外の出来事を鏡として、自分を時々自覚したり、省みたり、
褒めたり、励ましたりしながら、自分の王道にたちかえりたいじゃないか。

あなたも、癒されてください。香葉子さんのコメントをここに拝借いたします。
母の愛に・・・・・

まだお母様のご健在の方も、またお母様が旅立たれた方も。


皆々様へ

 この度 娘、泰葉の件でお騒せをし大変申し訳なく、心から お詫びを申し上げます。

 ご迷惑をおかけしている様子を聞く度に親としてどうしてよいか解らず、ただただ申し訳ないと云うのみでございます。


 あの娘は 幼いときから、いい子でした。


 結婚し、落語家の妻としては私も真似できぬほど立派に尽くして居りました。

 その姿を垣間見、ときどき不憫に思うことさえありました。

 19年間よくぞ務めたと、親として誉めてやりたい気持ちです。


 離婚し、あの子は変わってしまい、積もり積もったものが吹き出るように事荒だてました。

正当と思って、本心正当なのでしょうが、すっかり変わり果ててしまったようです。

 心つかれてしまったのでしょう。

 本人がどんなに云っても母は私一人。

 何としても抱きしめて心癒やしてやりたいと思って居ります。


 ご迷惑をおかけした皆様には、心から心からお詫びいたします。


 本来なら意を尽くし お伺いすべきでございますが、本人が早く大好きな音楽の道に真すぐにすすんでいくようしむけてやりたいと念じています。

 至らぬ親を叱責下さい。

 心からのお詫びとさせて頂きます。


           平成20年10月28日       海老名香葉子
 』


泰葉というお名前は、お母様の香葉子の「葉」    からきっととられたのでしょうね。
お姉さまの「みどり」さんも また、「葉」からとられたのかもしれませんね。

母の愛・・・・・・・・・・私には、わかる時が来るのだろうか。
いくらわからなくても、わからなくても、
感謝は、自分にできる分していたいし、
ムカついたり、腹がたっても     やっぱり
お母ちゃんは大好きだにっこり



ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!





おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。