お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足を怪我してみて、歩く速度が1/5    とか   時には1/10になっている。

バッチフラワーレメディに照らし合わせてみると、

私のこころは、インパチエンス(参照18番)  の反応をしばしば します。

速く!    
できる事は、さっさと!
わかっている事は、とっとと!

などという反応が しばしばおきています。

その後、それがうまく進まなければ、
自分の事だと、頭をクルクルまわして、身体を持っていけば済むことです。
それが、他人を観ていると、あまりにも自分の事をすすめようとするペースと違うものだから、
イライラしてきたりする   という反応に変わってきたり、

それでも状況が変わらないことが続くと、
この人は、愚鈍でバカなんじゃないだろうか?????とその相手に思えてきたりもしてくる

という特徴などがあります。

ヨーガ クラスの時に、みなさんに問いかけると、
インパチエンスでは、よく「私も!!」という手があがりますが、あらためて いかがですか?


マイナスに反応していないときには、インパチエンスの性質は、
パランスよくテキパキと物事をすすめる
他人と自分との歩調をコントロールしながら、行動を的確に進めていける

ような面があります。


こんな風に   こころが反応する事がしばしばある私は、
自分が「ここだ!」と思うときの行動が、正解か不正解かは別として、     速い

歩くのも   そんな時は      速い  

今、急ぐ時!    という時に、     ちんたら歩く  仲間のおじさんが  隣に居ようものなら、
こころの中では (時々、お口にも出ますが・・・・)
「何しとんねん! 走らんかい!」    くらいの言葉がこころには浮かんできたり 
      ↑ここ、少々奥歯をかみしめながらです    しかも


 自分の事にしても、考えて段取りしている事に、身体をついてこさせてしまうような
所があるわけですね。

 本当は、身体の声を深く聴いてみたら、   「休んでよー」
と言っている場合が少なくはないのです。

 私はヨーガをやっているからこそ、行き過ぎないで、おーーっと、行き過ぎていないか?
身体どうだ? こころどうだ?
と問いかける、耳をかたむける時間がもてたり、そのような意識ができていやすいものの、
もしも、ヨーガをしていなかったら・・・・・・・・・・・・

 インパチエンスなこころ    から引き起こられる様々な不調に、もっともっと
悩まさせていたはずです・・・・・・    ありがとう、ヨーガ

 とはいえ、こころの反応としては、特徴的に起こるものです。


怪我したからといって、それが停まるというものではありませんから、
1/5   や   1/10の歩く速度が、自分の思いや段取りとは   全くかみ合ってはいない時、

「なんや? この足?」と、頭や胸が数十センチも前に行って、

「あなた、胸でお歩きになる   おつもりですか???」   と傍から観ていたら声をかけてしまうそうな
くらい、つんのめりそうになる衝動も、観察したりしつつ

「飛んでくれ、むしろ、一気に飛んでくれ!」    という反応も。


それでも、その反応が極端に少なく過ごしています。
こころが、覚悟しているのでしょう。         無理です   と。

そうすると、まぁぁ、そのほんの時々を除いて、結構穏やかだったりするのですねぇ。

新幹線では楽しめない 窓からの景色が、
各駅停車のゆっくりな電車だったら、    緑が味わえたり、   窓も開けられて
風を感じられたりするのと似ています。

インパチエンスなときと、生活の結果はあまり変わらないのにも気づきますし、
筋肉が必要以上にエネルギーを消耗しないので、身体が楽だし、
実はね、、、、、、、、、快便まで  オマケつき汗;


それからね、エッチラ  オッチラと、アンバランスに歩いていたのが、
一日一日、確実に、うまく歩けるようになっていく喜びkao03


他の履物がはけないからではあるのですが、クロッグス仕様のサンタ゜ルを履いていると、
足の裏が、全部で大地を踏んでいる感覚がリアルで、
それがやたらと新鮮で    面白くて    幸せでにっこり


んもー、大発見で、ウキウキです。


また、治ったらインパチエンス反応がしばしばでも、
この体験は、私に刷り込まれて、豊かな経験と記憶になって、
私という土の堆肥になっていくなぁぁぁぁぁと思いながら、
傘をさしながら、足の裏を大地をかみしめながら、ニヤニヤしながら歩いていたのでしたひよこ





おすすめCDは、
ここをクリック




↑ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。