お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北京都支部 アナサ実践会のお知らせ




NPO法人 国際ヨガ協会 北京都支部のアサナ実践会が6月15日(日曜)に行われます。

詳しいお知らせ入り次第、随時更新していきます。

みなさん、一緒に参加いたしましょう

・日時・・・2008年6月15日(日) 10:00~15:00

・会費・・・3500円(昇段テストでアナサを観てもらう方は+600円)






アサナがどれくらい、自分と対話してだきているのか  というのを
本部師範の高澤先生がおいでになり、観てくださいます。
ぜひぜひ、ご参加下さい。

また、高澤先生の講演や、バッチフラワーレメディの体験コーナーもありますよ。


クラスでは自由な服装で結構なのですが、国際ヨガ協会  としては、
このように、実践会やヨガ・フェスティバルにおいて、アサナを観てもらう時には、
動きやすく、また観てもらいやすいために、
協会指定のレオタードと、グランドシーツ(バスタオル様)かヨガマットが必要です。

一度ご購入いただくと、長く使用できるものですので、ぜひ、
この機会にご購入いただき、ご参加いただきますよう、よろしくお願いいたします。

しかし、全国規模の会でないので、支部長の方からは、2級までの方については、
参加重視ということで、レオタード等は、ある程度 その辺は余裕をもたせていただいていますので、
まずは、参加してみてください

私の経験をお話しますと、
私は、緊張する方なので、手足は汗でいっぱいでしたが、
「やってみる」という事にだけ、積極的でした。
そして、そのやってみるを繰り返しているうちに、緊張はしても、
平常心ができるという訓練につながり、また、アーサナについては、観てもらうことで、
普段とは比べ物にならないくらいに、「意識化」ができます。

その結果、意識化が適当でなく、過剰であるとこれほど体に緊張が走るのかという体験にも
つながり、また、呼吸と一体化して行うとこんなにリラックスするものなのか

というような、体験を積み重ねられることとなり、
私の場合は、きっきにアーサナや自分への意識が変化していきました。
参加するたびに体験を積み重ねていって、どんどん変化が自然に起こってきたものでした。

本来、アーサナは、己のために行うものです。
それに段級をつけるものではありません。

しかし、では、何でも好きなようにやっていいものでもないのです。
身体を壊したり、そのようにアーサナをしてきた人が指導するようになると、
どうなるのか、    は容易に想像ができるかと思います。
国際ヨガ協会では、それらを  「その人自身」が「どれくらい自分と身体と呼吸を意識しながら、
気持ちよくできているのか」を客観的に、経験豊かな、専門師範が観てくれるシステムを
もって、対応している   という事を知っておいていただけると、大変有効です。
私の体験した、すばらしい自己変化をあなたにもぜひ  と
こころから願っております。
                                       アバヤ




上記教材は、メールフォームか、直接ご連絡くださいませ。
レオタードは、様々な色からご注文頂けますが、オーダーは時間がかかりますので、
今回のご参加用には無理かと思います。

次回からご参加用には、今からご検討頂くと良いかと思います。
10月には、池田 不死王閣において2008年度のヨガ・フェスティバルがございますので、
今から、ご検討頂いておくと良いかと思います。




スポンサーサイト

コメント

綾部、行きます!

v-104綾部にGOです!!!

インナームーヴでヨガフェスティバルや実践会の様子が掲載されていたのは、なんとなく~ただ漠然と見ていたけれど記憶にはあった。
同じクラスの方が『実践会』へ行かれたお話を聞いたことがあった。
でも、どういううものか、実践会という勉強会のようなもの…?と理解したのも最近。v-16
以前は、自分にはあまり近いものだとは感じていませんでした。
それが!!今回は綾部の実践会に初参加です。v-238
何故か…自分でも不思議。
先生の『自分の感覚が変わる』というのに反応したのかな~。ヨガを通して自分の感覚が変わる体験がしたい!と思ってしまいました。v-16
今回は他の方ともご一緒できて心強いし…取って食われる!なんてことは思ってもみませんが、
やっぱり、旅は道連れですヨネ。
実践会…どんな風になるのか想像もできないけれど、楽しんでこよう~と!!
ご縁があって、ご一緒できる皆様、一緒に楽しみましょうネ!!

一つだけお土産を♪

pekoちゃん、行きましょう!
pekoちゃんは、誰かなぁ・・・・・(爆笑)
きっと、あなたね♪
こっそり、私だと後で教えてね(^-^)

 私は、行ってみたいと思ったのが最初でした。
何かわからないけれど、インナームーブに載っている様々な事、私も触れてみたい、行ってみたい、
ここの教室だけでなく、何かがある、先にも何かがあると思ったら、私は、とりあえず行こうとする性質だからかなぁ。

道も、小さい頃から、この先の角をまがったらどこにいくのだろう、この見えない先はどうなっているのだろうと、見晴らしできる所までは、一人で先を見に行っては引き返すような遊びをしていた記憶があります。

始めは、緊張しかなかったり、何が得られるのかさえもわからず、がっかりした事もあったし、ヨガなのか?こんなのが?と思った事もあった。

でも、毎年参加しているうちに、これもそうなんだ。
アーサナをしている事や、精神の行をしている事のみがヨーガの生き方ではないと、最近では特に思うようになるまでに至ったのは、
毎年、とにかく参加してきた結果でした。

私が、私の先生である山下先生におっしゃっていただいた言葉。

「沢山勉強しようと思わずに、たった一つだけ、
何かためになったら、すごいことやでぇ」

って。

その積み重ねは、多くを得ようとするよりも、
ヨーガの人生の肥やしになりやすいと今でも思います。

みなさんも、自分に合ったヨーガ道を自分でチョイスしてください。

私は、そんなみなさんお一人お一人を、こころから応援します。

そして、お一人お一人に伴走できるよう、私も精進します。

私も、そんなヨーガ旅の途中、
あなたの旅の仲間です。よろしくー♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。