お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月24日(セラピー・ヨーガ クラス)

~時々だからこそ~




ある人が言いました。

普段は全くこんな感じで反応しないのに・・・・・

殆どの人には、こんな感じで反応しないのに・・・・・

時々なのに、でも、この人には      自分がこんな自分ではいたくないような
反応をしてしまう・・・・・



この方は、とても良い気づきをはじめられているのでした。


自分を見つめる    という事も、
このセラピー・ヨーガ クラスではしているわけですが、この方にとっての

「自分の日々の中で、マイナスに反応してしまうところ」 と

よく、日々の中で比較的よく、このパターンでマイナス反応してしまうところ


の違いが自然にわかってこられている     という事なのです。


普段の自分は、殆ど、
あの人に対する、あのような感情は持たない・・・・・・

だから、確かに、自分が一番コントロールできないのは、このタイプの感情なのだけれど、

自分の全体で考えると、とてもウェイトが少ない

だから、このタイプの感情だと思うのが正しいのかどうかわからない。



と思われるわけです。

いいですねぇ、いいですねぇ

今までと、また違う感じで自分を捉えていける感覚が現れていましたね。


レメディを飲むときなどは、その時の

自分がコントロールしにくい、
マイナスに反応して、なんだかいやだなと一番思うタイプの感情のレメディを飲むのでいいのですよ。

殆ど、だれにもそんな反応をしないからこそ、

そのある感情がマイナスに反応して、しんどい  わけなんですものね? みんなそうですよね?



それで、いいんですよ。    自信をもって


そして、もう一つ


私って、いつも、こういう時にこう反応しがちだなぁぁぁぁ


というのは、


性格   となって定着している場合の多い、「タイプレメディ」といわれる、

感情の反応になります。


それに対しては、それを選択すればよいのですよ。


ただ、そのタイプ的なものも、

その時、その時に、コントロールしにくくなければ、飲む必要はありません。



みなさんの   自己を見つめる     自己を捉える   
歩みの確実さに、いつも驚いている  私です。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。