お知らせ

プログ再開しています♪よろしくお願いします☆

ご案内

ヒーリング・スペース・アバヤでは、ヨーガ、バッチフラワー・レメディ、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコセラピーを行っております。

アバヤ

Author:アバヤ
ヒーリング・スペース・アバヤへようこそ!
ヒーリング・スペース・アバヤでは、神戸、尼崎、伊丹で、
ヨーガ、バッチフラワー・カウンセリング、アーユルヴェーダ・セラピー、サイコ・セラピーをさせて頂いております。

★インド中央政府公認ヨーガ・セラピスト                   ★インド中央政府公認ヨーガ教師            ★日本ヨーガ療法学会ヨーガ療      法士                 ★NPO法人国際ヨガ協会 教育本部師範代               ★NPO法人国際ヨガ協会北京都支部摩耶学園学園長        ★バッチフラワーレメディ・セラピスト                   ★バッチ国際登録プラクティショナー                    ★アーユルヴェーダ・セラピスト

カテゴリー


FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新の記事


カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック


FC2チャット


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ヨガ協会には、『修正法研究会』がある。

アーサナをするにも、歪んだまま行うと百害あって一理なしの場合がある。
また、歪みの自覚がない、意識化できない事は、普段の暮らし方、
更なる歪みを、ねじれを、偏りをすすめてしまいかねない。

伝統のヨーガにおいては、体の歪みをなくす  という事は
テーマには掲げられていなかったかもしれない。
しかし、本来ヨーガはこころの歪み、偏り、ねじれを自覚して解放していくのが本道、
そして、それらにとらわれなくなる事が目的。
こころと体は時差こそあれ、一致しているならば、
体の歪み、ねじれ、偏りを修正して自覚していくというのは、
こころのそれにも成っていくということであり、
むしろ、いたって有効な方法の一つだといえるかとお思います。


しかも、現代生活が、人間が本来自然に生きていく感覚からは解離していっていて
この 歪み、 ねじれ、 偏りが   ずいぶん増えているのだとしたら
現代人には   とても必要な事だといえるかもしれません。

様々な修正的なボディーワークがあるかと思いますが、
国際ヨガ協会の修正法を体験された方は、深く実感されることと思いますが、
自然に即して、短時間で歪みが自覚できたり、歪みのなさが自覚できたり、
結果として、何はともあれ    大変楽になるのを深く感じられるようです。

これらを指導者も学んでいますから、
何かとみなさまにも、普段の教室でも とりいれています、
アドバイスもしていますが、
その修正法を満喫する日も 協会でもうけられています。
1/17.18日に不死王閣において『修正法研究会』が催されました。
アバヤの「摩耶学園」からも、何人かで参加させて頂きました。

私個人の体験としては、
やはり、ヨーガも少しずつ長く継続していると、
歪みや ねじれや 偏りは 人間ですから普段起きますが、
だんだん、短時間で修正できやすくなるものなのだ   という事を
ひしひしと感じ、自分の状態に感動しました。
そして、楽になる度合いも  年齢は重ねているにもかかわらず
だんだんと深くなるのには驚きます。

そして、その修正された状態
歪みのない状態   の  楽な感覚が
長く持続されるという事も、以前になくハッキリと体験したのでした。

一週間たった今日でも、
まだ、私の一番自覚しにくい部分、胸骨のある部分の周辺の滞りからくる
肩と腕の鈍さから解放されています。

そして、この一週間は こころの自覚も深まるきっかけもあり、
こころの解放から体の解放も導きだされ、
それによってさらに  体の解放から、こころの解放が導きだされ、
何もないけれど、何気ない日々がとても落ち着いてしあわせ感があります。

こころが楽である事を想像してみてください~
自分がどれほど 楽であろうか花

体がほんとうに歪みなく軽いことを想像してみてください~
こころがどれほど楽であろうかローズ

その両方がある事を想像してみてください~
どんなに自分が自分らしく楽であろうかflower

そんな事を、積み重ね積み重ね感じながら今ありますが、
またまた今回は、あらためてそう思いました。

昨日のナイトリフレッシュ・ヨガ クラスでは、
修正法に参加されていた方と共に、みなさんにも味わって頂きました。
誰の目から見ても、姿勢が変化していくこと、
誰の目から見ても、姿勢が芯から歪んでいないことは、『美』の状態であること

また、体の歪みがない方向性が、どんなに楽な事かを味わいました。

その『美』とは、とりつくろう、作られた姿勢ではないのです。
自然で伸びのある姿勢なのです。
その体の状態は、こころが自然で解放されていることでもありましょう。

『美』とは、付け足すもの、緊張感をもって保つものではなく
本来の意味でのありのままの状態であることによって
感じ取られるのでしょう。

私たちはそういう意味において
いつも『美』をめざしています。


それは年齢にかかわるものでもないゆえ、
年齢を聞いたときに   驚嘆の声をあげてしまうような『美』に解放される人も
多くなってきます。
私たちは笑いながら、「化けもの???」    なんていいながらぷぷ
深く尊敬し、また目標にするのでありました。

アバヤのクラスのひとたちは
それを「化け物化計画」と呼んだりしていますグー!


参加者の方々がおっしゃっていた感想は、
やっぱり参加して良かったという事でした。
歪みがなくなる事の体験や学びを実感されていたようでした。

修正法研究会が専門的に催されるチャンスは、
年に一度ですが、
様々な勉強会、実践会、フェスティバルにおいても できますので、
ご希望の方、ご興味のある方は、
ぜひ、様々なワークショップにご参加頂いて、
ご自分で しあわせ感を体験してみて頂けたら うれしく思いますふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート




アバヤのウェブサイト
Healing_Space_Abhaya(ヒーリング・スペース・アバヤ)


ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック
スポンサーサイト

バッチフラワーレメディの

レスキューのキャンディータイプが発売になります。

ヒーリングハーブ社のシュガーグラニュールは既にみなさんに愛用頂いていますが、

今回は、まさにキャンディーが出ます。

既にご予約頂いている方には、
お詫び申し上げなければなりません。

1月20日頃から発売という情報を発売元から頂いていましたので、
先行して問い合わせましたところ、
輸入の荷物が、まだ届いていないため、
発売の日にちが、届き次第になるという事でした。

お待ち頂いている方には、
大変待ち遠しいことで、申し訳ありませんが、
来月にはご案内できると思いますので、

もう少し、お楽しみにお待ちくださいheart

また、

レスキュー・ナイト   という
快適な眠りにつくため、
眠りについての不調感、不快感、不眠感をお持ちになっている方にも良いというものも
同時に発売されます。

スプレータイプもあり、
枕や寝具、お休み前の自分の周りにスプレーすることで、
深いリラックスで眠りについて頂く事ができるアイテムです。

レスキューのキャンディータイプと同時に発売されますので、
ご希望の方は、キャンディーと同様お知らせ頂けましたから、
発売と共に発注いたしますときに
いち早くお手元にお届けできるかと思いますので、
ぜひお早めに、ご連絡を下さいませ。音符


日ごろ  ちょっとした時に食べるキャンディーを
レスキューにするふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
そうすれば、気に留めていないときにも、自分が整うから!

とおっしゃっている方もいらっしゃいましたが、
私もそうしようと思っていますグー!


アバヤのウェブサイト
Healing_Space_Abhaya(ヒーリング・スペース・アバヤ)


ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック

去年のクリスマス
私が夫にプレゼントしたのは、CDだった。

観察していて  この人は  間違いなく
ジブリファンだと思っていた。

年の瀬も近づいてきた頃、
ジブリファン待望という文字をみつけた。
へぇ~なんだろう?  と観ていると、二枚組のCDだった。
CDを沢山もっているらしいけれど、ジブリのは持っているような感じがしなかったので、
もしかしたら、ホットなものかもしれないなぁと思ったのだった。

結果は大正解だったようだった。

嬉しそうに、一緒に歌いながら聴いていました。
それで火がついたのか、実家からジブリDVDも持ってきては
またジブリ? またジブリ?
って感じで、あらためて堪能していました。
全部持っているようでしたうしし

CDを聴きながら 歌っていましたが、
私は、環境音楽や、民族系やヒーリング系、セラピー系、クラッシック系
はたまた洋学系なんかを聴いたりするので、あんまりしっくり馴染みませんが
嬉しそうだったので聴いていました。

そうすると、聴いたことのあるフレーズが耳に飛び込んできました。

以前、私が精神的な解放を求めて
こころをみつめている時、その途中で 自分のマイナスな感情に押しつぶれるか
克つかというようなときに、(とりあえずの今の段階へのいくつか前の砦や
最後の砦のような時期の頃だったと思う)

多分、
「外に出てみよう」
「散歩してみよう」

とインターバルを置いたり、ちょっと楽しくなるようにと
気づかってくれたのだと思うのですが、そんな風に言うことがありました。

その時に、夫は決まって

歩こう! 歩こう♪   私は元気~!


とフレーズのよくはわからない言葉をいつも言っていた。
私は、自分の気分を思わず口にしているのだろうと思っていたのでした。

時には、その次の言葉も続いた。

歩こう! 歩こう♪  私は元気~♪
歩くの大好き~♪  どんどん行こう~♪

なんか  そのまんまやなぁと思いつつ、
妙にこころにしみていったものだった。

私は元気   という言葉は、とても奥深い感じがした。
自分の中の、奥の奥の、生命の源をじわぁ~っと感じさせた。
何せ、散歩に誘われるときには、
決まって私は   深く自分を掘り下げている時でしたから。

歩こう、歩こう   という言葉も、
とにかく、一つ一つ生きよう、生きよう  という意味になって
私には浸透していった。

歩くの大好き   という言葉は、
単純に、生命や自分の事を    好き    と思うような
小さな
でも、これこそ大きな力に思えた。



実は、秘密ですが夫は   音痴ですたはー
音痴というのは、自分なりに歌っている歌は、ちゃんとしたメロディーなんです、わりと。
でも、外から聴いた音と、自分のそれがズレたりしてしまうのですね。
音痴と言ってしまうのは   かわいそうです嬉し泣き父もそうなので・・・

それできっと、ハッキリしたメロディーはわからないままでしたが、
その言葉が
ジブリのCDから流れてきたのですえぇ

実は、トトロの「散歩」とかっていう歌だったようです。

涙が出そうでした。



ジブリのCDには、コーラスも入っているし、フレーズもちゃんとしているし、
バックにはオーケストラも入っているし、とっても綺麗です。


でも、私には、メロディーがちょっとあいまいな
夫の、思いつき?   と聴こえるような、素朴な
こころの声で  きっと はげましで歌われた  その音の方が
耳慣れているし、     馴染む気がした。


夫はどんなつもりで歌っていたのかはわからない。
でも、私が、

一つ一つ、一日一日、一歩一歩生きよう
私は生きる力を持っている。
小さな事も楽しくて  元気
一つ一つ行こう

と深く聴こえたのは、      それに合わせて足音を鳴らして歩きながら歌われた
夫の   素朴な歌だった。


この人のこころが、    きっとジブリなんだろうと
私は思うにっこり

そのCDは、他のジブリックなこころの人にも届いていった。
夫の兄も眼を輝かせながら、
「持ってんの?」   と言っていた。

そして、私の大切な友達にも。
彼は、レンタルで借りて   好きな曲だけピックアップして編集しようとして
時間がなくて返却してしまったのでした。
でも、神様は彼のジブリックな心に、偶然私からそれを届けさせて下さったのでした。
私もとても嬉しかったふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート



アバヤのウェブサイト
Healing_Space_Abhaya(ヒーリング・スペース・アバヤ)


ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック

自分は不幸だと思う人へ
自分だけが不幸だと思う人へ


自分の痛みだけを感じていないで、人の傷みにも目を向けてみましょうよ。
自分の周りの人は、あなたよりずっと大きな痛みを持っている人もいるのです。
それが、体の痛みであっても、
それが、こころの傷みであっても。

それがわからないでいるとしたら、あなたが、自分ばかりが不幸で、
自分ばかりがうまくいかないで、自分ばかりが人から何かをされているように思えてしまう
こころの働きを  今まで放っておいたからかもしれません。

こころの癖がこんな風にマイナスに向いているなら、自分で気付いて
まっすぐに素直にしていくしかないのです。
自分をみつめ、自分を知り、自分で気づき、自分で癖を変えていくこと、
それが自分の人生なのです。

誰かに変えてほしいのですか?
誰かにあなたの人生を生きてほしいのですか?
誰かにあなたの人生を背負ってほしいのですか?

自分にしかできない事なのにですか?

人には誰にも傷みがあります。
それぞれの人生で、誰の人生にも大きな痛みがあります。
それでも、生きねばならないのです。

笑っている人をみて、その人には苦労がないから笑えているのだと思うかもしれません。
笑っている人をみて、その人は自分のように不幸ではなく恵まれているからだと
思うかもしれません。

恵みを与える神様がいるとしましょう。
あなたが神様なら、どんな人に恵みを与えますか?

つらくても、何とか工夫して自力で強く生きてみようとしている人には
思わず手をさしのべてしまいませんか?

とても笑っていられないような事が暮らしの中にあっても、人様にまで
そんな思いをして欲しくないと、自分がつらくとも人には笑っていようとしている人がいたら、
思わず手をさしのべてしまいませんか?

自分にはどうしようもない事が人生に起こっていても、
それを受け入れるしかないとき、泣いてもいくらさけんでも逃げることのできない事、
そんな事を一所懸命に受け入れようと、つらくてつらくて仕方がなくても
同じ生きるなら、こんなにつらくても笑おうじゃないか!
そう思って、必死に明るく生きようとする人がいたら
思わず手をさしのべてしまいませんか?

人の笑っている姿だけをみて、
みんなが自分より恵まれているからだと思うのは、そんな人の影の苦労が、
今はまだ見えていないからなのかもしれませんよ?
あなたの人を深く思いやれるこころがきっと、それを見せてくれるようになるかもしれませんね。


自分ばかりが恐れ、
自分ばかりが痛み、
自分ばかりが悲しみ、
自分ばかりが苦しみを訴えているのだとしたら、
そんな環境にある あなたは、誰よりもしあわせものだとも言えましょう。

自分が恐れていては周りの人を恐れさせてしまうと歯を食いしばっている人
自分の痛みもいるけれど、だからこそ人の傷みを感じいたわれる人、
ともに傷みから解放されようとする人、
自分ばかりが悲しんでいれば、周りを引き込んで、
周りの人の人生も悲しみにしてしまうから、笑おうとしている人、
自分の苦しさをしみじみ感じられるからこそ、人の苦しみがわかって、
思わず人に手をさしのべてしまう人

そんな人は、自分ばかり恐れてはいられません。
自分ばかりが痛みを訴えてはいられません。
自分ばかりが悲しんではいられません。
自分ばかりが苦しいと言ってはいられないのです。


恵まれない、恵みがないと思っているあなたは、
自分の事ばかり考えていても良いだけの、生きるにはことかかない
住むところや日々の食べ物が与えられているのでしょう。
裕福だとはいえなくとも、余裕がある事の恵みに気付いていないだけかもしれません。

恵まれないと思うなら、自分に与えられている恵みに気付くこころを養うこと、
今、与えられている恵みに感謝するこころを養うことも大切でしょう。

恵まれていないと思うなら、
思わず手をさしのべてもらえるような、周りの人に嫌われないためなどではなく、そんな動機ではなく
周りの人をこころから思いやって何かを与えられるような人になる訓練をしてみるのも
良いかもしれません。
人は、自然は、繊細なセンサーを持っているもの。

笑っている人
人は、どんな思いで笑っているのか
あなたは考えたことがあるだろうか?

恵まれているから、何も苦労がないから笑っている人など、どれほどいる事だろう。
笑って人生を自ら変えていくしかない
という苦しみを味わった人もまた、痛快に、こころの底から笑うのです。

人の深さ
人の哀れ
人の愛
人の慈悲


恵みがないと思うなら、恵みを与えてみると良い。
与えられないと思うなら、足りるまで 思いやってみると良い。

これは、この世の誰にもあてはまること。
誰かにだけあてはまって、誰かにはあてはまりないようなものではありません。


だからこそ、誰にでも行ける道なのです。
自分の人生の中で、誰にでもやれる事なのです。
あなたも恵まれているのです。

他の人と同じように、あなたも恵まれているのです。
あなたがしあわせを感じて、毎日を暮らせるようになるために
用意されたその傷みを、笑える日を自分で創り出せるのです。

たとえばヨーガは、自力本願の道。
人様のお蔭をもって、人様のお蔭あって、
何とか立たせて歩かせて頂ける自力の道。

大いなるもののお蔭をもって、おおいなるもののお蔭あって
何とか立たせて歩かせて頂ける自力の道。

だからこそ、
感謝に喜び、
仲間を想い、人を想い
自分に感謝して、
日々の傷みにつまづきながらも、
日々のしあわせに深く感謝できるようになれる平安の道なのです。

いわゆるヨーガをやろうがやろまいが、
この世の全てはヨーガなのです。



アバヤのウェブサイト
Healing_Space_Abhaya(ヒーリング・スペース・アバヤ)


ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック

新年になって最初のヨーガクラスが、今日で一巡しました。

毎年申し上げてはきていましたが、年々確信を持ってきているので、
去年末にもみなさんに何度か申し上げましたが、
年始のヨーガクラスには欠席しないように、新年に乗ってくださいねって事。

また、この年末から年始の休みといいますか、この時期をクリアしていくこと
というのが、身体にとっても こころにとっても
とても重要な意味がある事に、アバヤは体験的に確信してきていたからです。

何とか、だいたいみなさま、年始のクラスに乗られたようで
私はとても良かったと安堵しております。
みなさま、おめでとうございます。
みなさま、ありがとうございます。

何人かの方は、
「先生、何か行けないかも・・・・・」
と連絡して来られた方もいらっしゃいましたが、
アバヤには、それが ほんとうに  のっぴきならねぇ 用事なのか
こころに阻止されようとされているのかの区別がつきましたから
阻止されようとされている方には、
「遅れても良いから、来てね。  このハードル越えてみようグー!
と申し上げました。

ハードルは見事クリアでき、来られたある方は、ニヤリとされていました。
きっと阻止されようとされていたことを、ちゃんと感じ取れたからだと思います。拍手よく頑張れましたよねぇheart02

さてさて、そんな事はゆうゆう越えられる先輩方は、
また、別のハードルを越えようとされているものなのですよぉー   みなさまにっこり
日々、   また一月一月、   また一年一年と
質の向上、気づきの繊細さからくる、ハードルにチャレンジしていらっしゃいます。

はじめてすぐの方にも、先輩にあたる方にも、そして私にも
それぞれのハードルがあるのです。
それを仲間たちがいることで、またチャレンジできる   こころの強さをお互いに与え与えられるのです。heart

さぁ、こうやって越えた去年から新年への最初のクラスは、
みなさんに、自分をみつめることをしていただきました。
テーマは、それぞれのクラスで   その時、その場の それぞれの人にちょうど良いテーマで、
みつめていただきました。
それを基点に、今年も自分をみつめて、捉えていく
そうね・・・・・・・素手より網があるほうがつかまえやすいですからね、そんな役割の一つに
していってみてくださいね。


そして、新年に入って各クラスでこんな話を聞くことが   いくつもありました。
「私、今までとは違って、とってもラッキーふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
「なんか、ちょうどな事があった。なんで?」
「なんか、新しい自分で、今までと違って、なんかちょうどうまく流れている気がする」
なんて。

どうしてヨーガをしていたら、こんな事が多くなるのかと言えば、
みなさんが頭で思い描く理想や、こうあらねばや、人と比較してあれが良いとか
そういうところではない「ほんとうの自分」に近づこうとされて
体の感性を上げて、こころをみつめる感性をあげてこられているわけですから、
ほんとうの自分は、自分を卑下もしませんし、何かと比べたりもしませんし、
みすみす不幸になろうとも働きかけないわけです。

ですから、ちょうどな事を、ちょうどなときに、ちょうどな分
与えたり、与えられたりするわけです。
そこのところは、自分の奥にある自分だけではなく、万人に共通している
地下水脈みたいなものでね、そこの水をくみ上げているようなものですから、
自分のちょうどは、自分の周りからちょうど与えられたり、
自分の周りに、ちょうど良い環境ができあがったりしていって、
あたりまえになってくるわけなんです。

そして、自分もちょうどな事ができたり、ちょうどな量人様にできたりして、
どちらもできるようになってきたりするわけです。
与えられた時のありがたさ、自分にちょうど与える事ができたしあわせさ
どちらもを味わうようになってくることでしょう。

でも、それがいつも「めぐる」というのには、
その事への感謝、それがいくら当たり前でも、奇跡的なタイミングであることへの
ありがたさ、人への感謝や思いやりがあってこそ、また育っていくのですね。

ですから、そんな事が実際に小さくとも目に見える形になったり、
感じられるようになられた方には、
不思議で、でも、ありがたくて
とても こころが解放された平安感を体験されたのだと思います。

アバヤは、それぞれにお話をうかがって  とてもしあわせでした。ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

今年も、サット・サンガに感謝花




アバヤのウェブサイト
Healing_Space_Abhaya(ヒーリング・スペース・アバヤ)


ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック

みなさま
初夢のところで、
一富士   二鷹   三茄子
といれるけれど、なすびってなんで吉兆なんでしたっけ?
とお話していたところですが、

Yさんがブログをご覧くださって、教えて下さいましたクラッカー


『昔(多分、江戸時代)には、もの凄く高価なものであったらしく、現代に換算すると、10万円(だったと思う)を超えるらしいです。 また、茄子は『成す』に通ずるとの説もあります。 ...昨日、ニュースでそういう話がありました。』      って拍手


はぁ・・・・なんかすごくスッキリしました。
さすが、Yさん!    ありがとうございまいたふるーつ☆Cultivation・キラキラ星


しかし、すごく高価だったんですよねぇ。
たぶん、この高価さと希少性が吉兆なシンボルだったんでしょうか。
だって、「成す」という意味だけだったら、
たとえば、「まめに」とかで    「豆」とか
「よろこぷ」とかで    「こぶ」とか
御節の中身はなんでも吉兆かもしれませんものね?うしし

「やったわ!  私、初夢はね、   豆だったわよ!   豆!ラッキーふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
ってのも、ありですよね?     かぜん、ありよ     なんでも来い太陽

だって、自分の周りの世界って、その世界の価値って、
それぞれ、一人一人のこころの在り様によってできてるのですもの、
まぁ、ヨガの概念ではと申し上げておくのが良さそうですが。ペロッ

となると、吉兆の証って、
自分にしかわからない、シンボルでわかるようになってるの。

ふふふ、大いなるものは、こんな風にして、
いつも、私たちに「示し」として「気づき」を与える。

だから、なんでもOKなんだ。
怖い夢も、
なぜ恐れるのかを知るためには良い。
それを看破してしまえば、もう怖くないんだものにっこり

怖い夢を見たら、みんな怖い。
怖いときには、怖い怖いと自分と対話をすれば良いし。
怖がってはいけないこともなければ、
怖くないフリなんて全くしなくて良いし、

「おぉ~、怖い怖い。怖いよぉ・・・・・なんでだろう?何がだろう?」

そう思えば、いつか答えは得られますね。



私にも、夢のことではありませんが、答えが来るのに10年ってものもありました。
今後もあるのでしょうけれど。
その問いは、10年自力で歩まねば腑に落ちぬものでした。
そういうタイミングで、ハッとわかるようになってて、
その年月も含めて、深いものだ・・・・・・・と静かに感激する事は、
しばしばあります。

アバヤのウェブサイト
Healing_Space_Abhaya(ヒーリング・スペース・アバヤ)


ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック



みなさま    私が毎年申し上げていることですが、
去年末には、あらためて申し上げましたが、

いかがですか?
体調?

このお正月の2週間のヨガのブランクは、なかなかキツイものなのです。

気付かないわ?
という方は、ヨーガが進んでいけば、きっとその感覚のときが来るかもしれませんから、
どうぞ、今から注意して身につけてくださいねグー!

アバヤは、毎年毎年、
変だわ・・・・・・今年も、また一つ年齢を重ねるからかしら?
身体がだるく、重く、もう・・・・・・・変よ・・・・・・    と思うのです。
そして、ヨーガ・クラスがはじまると


あれあれ???
あら・・・・まただわ・・・・ヨーガ・クラスは、サット・サンガなのね・・・
そのエネルギーを毎週毎週共有することが、どれだけパワフルな事なのかと
つくづく思い知るのでした。

今年もやっぱりそうでした。
4.5.6日くらいになるとだんだん、だるさが感じられるようになり、
お正月から無理したのかしらん?
どうしたのだろう?
なんて、思い始めるのですよぷぷ
そうこうしていると、ヨーガ・クラスがはじまり、
気付くのですえぇって     たはー

特に、なぜか
年末から年始という     このハードルのとき
特に起こるのですよ。


どうか  みなさま

みなさまのヨーガ・クラスの新年の最初のクラスを大事にしてください。
ここ大事。
最初肝心。

ぜひ、ご参加されますよう、
アバヤ、こころからご案内申し上げます嬉し泣き


アバヤのウェブサイト
Healing_Space_Abhaya(ヒーリング・スペース・アバヤ)


ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック




昼食を買いにいった。
と言っても、アバヤの昼食時間はいつも結構遅い。

スーパーに企画もので、アニメやジャズのCDや映画や世界遺産のDVDの販売が来ていた。
時々、掘り出し物もあるので観ていた。

昔の映画だけれど、アバヤには観覚えのあるものがいくつもある。
アバヤの母が、ジャズやグレンミラーだとか、ポール・アンカだとかニール・セダカだと、
映画音楽だとか、そういうのが好きでよく聴かされていた。

映画も、西部劇からドマラマックなものまで、
「アバヤ、ええやろ?これ?」と  小さな小さな私に、色々とみせて聴かせていたにこり

企画コーナーを見ていると、アバヤの母に似たような人が
「あ、シェーンやん♪」とDVDを指して独り言を言った。

アバヤを呼ぶ声がして振り向くと、仕事仲間のお兄ちゃんだった。
「アバヤさん、こういうの興味ある人なんですねぇ~」
「こういうのって?ジャズとかって事?」
「いや、そう限ってというのでなくって」
「うん、好きだよ?」
「いいよねぇ?」

この「いいよねぇ?」は彼ではない。
さっきのおばちゃんが自然に会話に入ってきたのだグー!
「うん、いいよねぇ?」
「飽きないのよねぇ?」
「そうですよね?飽きない」

もう、ここからは、ずっとおばちゃんと私の会話になり、お兄ちゃんはどっかに行ったうしし

「いろいろ聴くんよぉ?100枚くらい持ってんの」
「それはすごいね!」
「あなた若いのに、こういうの知ってるんやねぇ?」
「お母ちゃんが好きでね、ずっと聴かされてたん。
おばちゃんと同じくらいだと思うわ」
「うぅぅぅぅん!おばちゃん、違うよ。ずっと上よ」
「いや、同い年くらいやと思うよ、おばちゃん」
(私はヨガやってて、化けもの化計画実践中だから、私のお母ちゃんは、おばちゃんより
ずっと若いだろうと思っているかもしれないけど、おばちゃんと同い年くらいなんだって
と心の中で言った)
「だって私、もうすぐ80歳よ?」
「えぇー?ほんなら、お母ちゃんの方が若いわ。おばちゃん、若いんや・・・
お母ちゃんと同い年くらいにしか見えへん!」
(おばちゃんのが、化けもの化計画まっしぐらだった・・・・・・・)
「そんなことないよぉ・・・年とったよ?」
「でも、こういうのいつも聴いてるから違う?楽しいやん?」
「そ!   そうなんよぉ。前はね、ちょっとリズムがあるのも好きだったけどね、
何だかね、最近は静かなのが好きなん・・・どういうわけだろう?」
「聴き入るって感じじゃなくて、心地よく鳴ってるって感じの聴き方が好きになってるって
事なんでしょ?」
「そうそう!そうなん!映画もねぇ、こんなのいっぱい観たよぉ?」
「私もお母ちゃんにいっぱいみせてもらったわぁ」
「これって観れるのかなぁ?私はまだ・・・なんだっけ?」
「VHS?」
「そうそう!  ビデオだからねぇ。これ観れる?」
「ううん。ビデオのデッキでは観れないわ・・・これDVDだからね。
でもね、おばちゃん、この頃はね、観るだけのやつなら、5000円くらいであるんやで?」
「そうなん?どうすればええの?私、一人暮らしなんよ。娘、東京にいるんや」
「そう。この上にね、電気屋さんがあるから、そこに行ってね、DVD観るだけのやつって
どんなのがありますか?って聞いてみて?5000円くらいのでも、充分観れるからね。
配線なんか、同じ色の線は、同じ色のところに差し込めばいいし、あまっている
色のは放っておけばいいから。そうしたら観れるよ?楽しみ増えるから行ってみたら?」

「娘もね、時々帰ってくるんだよ?婿なんか一週間に一回はこっち来てるんだよ?」
「なーんだ、おばちゃん!じゃあ、頼めばいいし、観てもらえばいいやん!」
「それがねぇ、帰ってきても、自分たちの遊びが忙しくてね、私の言うことは
聞いている暇がないみたいで」
「だんなさんに5分でいいからって言って、聞いてみなよ、おばちゃん。
それくらい聞いてくれるよ、きっと」
「そうかねぇ・・・明日も東京行くんだよ」
「じゃー、こういうの観たいんだ!って明日言いなよ!おばちゃん!チャンスやって!」
「うちのね、ビデオとDVDって書いてあるんだよ?これ観れるって事かなぁ?」
「おばちゃん、それだったら、観れるわ!買わなくても観れる!明日、娘さんや息子さんに
聞いてみな?うちのは観れる?って」
「そうだね!これ、1枚だけ、じゃー買っとこうかなぁ?」
「そうやな!  これ買って東京に持っていきなよ!
そして、これを観たいんだって言えば、わかってくれるわ、きっと!」
「そうだね、そうだね!これって見せればいいんや!」
「そうそう!そんなら、聞いてくれるはずや!」
「それはいいわ。それじゃー、どれにしようかなぁ?ねぇ、どれがいい?」
「シェーンもいいけど・・・」
「(駅馬車を指して)これも好きだなぁ」
「そうやね、これも良かったよね?あ、でも、これはちょっと感動したかも!」(黄色いリボンを指した)
「そうね!これ良かったね!じゃー、これにするよ!」
「うん!」

おばちゃんの買い物カゴを見ると食パンが二斤も入っていて、他にもパンが入っていた。

「おばちゃん、明日から東京に行くんやろ?これパン買いすぎではないん?」
「ふふふ、これはねぇ、冷凍しとくんだよぉ?」
「あっ、そっかぁ~。それはいいね。びっくりしたわぁ、おばちゃん・・・
カビはえるでぇ~って思ったんや」
「めんどくさいやろ?毎日は買い物出るの?」
「うん。それもあるしな、おばちゃん。熱だしたりしてな、買いに出れない時あったりしてもな?
食べるものあると安心やろ?何か家に置いておかないとアカンで?
素麺とか、冷凍のパンとかな?あると安心やん?おばちゃんも置いときな?」
「そうだねぇ・・・・・安心だねぇ?」
「じゃ、おばちゃん、それ持って東京行って来てね!何でいくの?」
「飛行機。新幹線、好きでないんや。ホームがね、あれこれわからなくてややこしい」
「そうやなぁ?伊丹にいるんだしね?飛行機で行けるところは便利ね!
おばちゃん、また私を見かけたらどうだったか、教えてね。声かけてよ」
「えぇ?どこにいるの?」
「ここらへんで仕事してるから、いつもいるよ?」
「えぇ?!私、いつも来るよ?  ほんとにまた会えるの?」
「だって、私、ここらにいつもいるもん♪」
「ほんとうに?  うわー、たのしみ!!」(おばちゃんは、手を拡げてのけぞって喜んだ)
「そのかわり、声かけたよぉ?」
「うん、うん!なんてやさしい人なんだろ・・・・
若い人でこんなにやさしくて、話してくれる人に、私は初めて会ったよ?」
「そんな事ないよ?ふふふ、お母ちゃんと一緒みたいなもんだからさ」
「ほんとうに、こんなにやさしい人には会ったことがないよ・・・またね?」
「うん、またね!」


おばちゃんと別れた。
アバヤはお昼を食べないといけなかったしにっこり

でも、ほんとうに楽しそうなおばちゃんをみていたら、
しあわせな気持ちになった。
こんな私とお話して、楽しみができたと言ってもらえて良かった。

おばちゃん、行ってらっしゃい!
DVDの事ちゃんと聞くんだよにっこりheart








アバヤのウェブサイト
Healing_Space_Abhaya(ヒーリング・スペース・アバヤ)


ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック

大晦日、元旦と仕事をしていたアバヤも2日、3日は休みだった。
ビッグ・ヴァカンスの方々は、早々にご実家に帰られるとか、ご旅行に旅立たれるとか
様々楽しまれていた頃だったかな花

2日は、普通の休みとしても休息が必要だったので家周辺に居りました。
まだ、初夢だの何だのと  お正月気分満々で良いはずの、この2日だというのに、
モードとしてヴァカンスになれようはずもないアバヤは、
目が覚めたとき
「ゆっくりしにモーニングとか食べに行きたいかもコリラックマ
と おもむろに発信してきた。

「えぇ? いきなり?」と自分で自分の発信に驚きつつも、
「うん・・・・・・・・キラリラ悪くないなぁ音符」と思った。

自分の発信に肯定的になっていくと、イメージは膨らんで、具体的になっていくでしょ?
アバヤのイメージは、パンケーキとホットコーヒー
そのスロットが停止したにっこり

自分では鈍感だと思い込んでいるので、本人にはまだまだ秘密にしている部分もあるが、
実はとびきりのセンサーを持っている夫は、
動き出したからとかではなく、意識が覚醒すると「起きたん?」と気付くのです。
(いつもいつも繊細なわけではありませんよ、それじゃあ、やってられませんものねたはー)

その日も、パンケーキなどを微動だにしないままイメージしていただけで、
「おはよう太陽」と言われたkao05

こころの中で「おぬしは 忍(しのび)かエエェッ!?!?」と思うほどだったが、
こちらも負けてはいなかった。
いきなり唐突に、
「モーニング行く太陽」と言ったうしし

さすがは手練れ(てだれ)の忍である・・・・・・
全く意に介さず   「いいかも笑い。」と平然と応えてきたのだうしし

が、私には目が覚めてすぐに、この「モーニング」ともう一つ、ほぼ同時に思いついていた事を
するために、少々時間を費やした。
そして
「じゃあ行こう笑い。」と言うと
「あんた・・・もう、モーニングには間に合わないかもしれない時間になってるで?」
と言われ、
私は、もう一つやろうとしていたヒーリング系のエネルギー調整に集中していた事に気付いた絵文字名を入力してください

家のすぐ近くにマクドナルドがある。そこならパンケーキはいけるのかも?
とインディアン・ベジタリアンかつロハスなアバヤは、ストイックな時期は過ぎたので、
マクドナルドにも行く。ただし、限られたメニューでということですがうしし

お正月2日の、午前中ですから、
マクドナルドと言えども、人がほとんど いらっしゃらず、
しかも、そこのマクドナルドは、マクドの中ではロイヤル感なところなので、シートも
「食べたらとっとと出ていってや、回転が勝負でっさかいに」的なシートではなく、
回転が勝負な色の組み合わせでもなく、シックなブラウンなのでした。
(ちなみに、またこれについては詳しくお話する機会もあろうかとは思うのですが、
昨日の「夢診断」に引続き、カミングアウトすると、
アバヤは実は、「カラーコーディネーター」でもあるのです。
カラーコーディネーター試験などなかった頃からカラーコーディネーターで、
アメリカでプロのヴィジュアル・マーチャンダイザーをしていた方に師事したのです。)

パンケーキは、時間にかかわらず食べられる事がわかって、
かぜんパンケーキだbikkuri01と思ったのですが、
ホットコーヒーでイメージができあがっていましたからね、
パンケーキのセットにはホットコーヒーがなかったゆえに、シナモンメルツとホットコーヒーにした。
身体を悪くするかもしれないくらいに甘いシナモンメルツに、ちょっとわがままを言った「こころ」も
「わかった、わかった。ありがとう。甘くてしあわせだよ・・・でもね、これ以上はいいよ」
と満足したようだったぷぷ

夫はファンタジーものを読書し、私はマニアックなものを読書しつつ
「もしかしたら、ゆったりできているかもトールローズ」と思った。
そうこうしている間に、さすがはマクドナルド。
昼食時間に突入してきて、おばあちゃんと孫の一団や、家族づれや、カップルや
友人同士などが、ガンガン突入して来られた。
私たちの目的は、ちょっと果たせなくなってきたので、そこでおいとましたのだった。

ふと、チープなタートルがあればちょうどあわせやすい服があるのに、
そんなタートルがないなぁと思っていた私は、
そんなタートルを買って帰る事にした。

以前にも話した事があるけれど、「機能としての服」としてではない意味で
「ファッションとしての服」を特に必要と思わない夫に、
ユニクロなら買おうと思うかもしれないと思って、提案してみた。

トップスはタートルがあれば、今ある服とあわせて冬はもう万全だと考えた夫は、
タートルは買おうという気になったようだった。
が、素材をきっちりチェックしていた。
私が仕込んだわけではないのですよ?ぷぷ
身につけるものは、綿が一番と思っている人だったのですよ、偶然にも私と一緒で。
「ファインコットン、100パーセント   よしふるーつ☆Cultivation・キラキラ星」と。

「パンツも買えば?」
「いらんで?  ジーパンあるもん」
「種類いくつかあってもいいで?」
「なんで?」
なんで  と言われたら、そりゃそうだ。が、もう少し攻めてみた。

「ジーンズではね、不適切な場所がらもあるやろ?大人だから」(よし! と思ったが)
「スーツがあるで?」   (お・おぬし、どこの里の忍だ!?)
「スーツではまたおかしな感じの時もあるやん?」  (おねえさんをいい事に、押し切ろう)
「「え?  スーツ?」と思われつつ、スーツでもええやんにっこり
と言いつつ、自分でも少し無理があるかもしれないと思い始めているような気配がした。

「ま、履いてみな?」と綿パンを渡してみた。
試着してみて、自分が思ったよりも履き心地がよく、
自分が思ったよりスタイリッシュ(あのぉ、本当の意味で全般的にスタイリッシュな感じからは
とおーい、とおーい人ですよ?)に履けるのがわかったらしく、
サイズ違いを取りにいった時に、
「せっかくやから、二つ買っとくわにっこり」と違う色のを持ってきていた。
よいよい、それでよい。

「でも・・・・・・ちょっと短くないか?」と言うので、お店の人に聞いてみた。
「これ、正直に言ってくださいね。短いですか?ほんとうに、これくらいで良いものですか?」
「そうですねぇ、これくらいでちょうどですけど、若干長くてもいいかもしれませんが、
普段履かれる靴などによっては・・・・・・っていうかお客様エエェッ!?!?これ以上長いものは、サイズ的にないのですが・・・・・・・」

内心応えた。
「わかっておる。だからおぬしに聞いたのだ。これで一般的に短ければ、
彼は、このシリーズは購入できぬという事だからだ嬉し泣き

以前は、服屋さんでちょっと感じがいいのがあっても、買えなかった。
長袖のTシャツなんかでも、手がチョンチョンで。
「アホの子みたいになるから・・・いらない・・・」って嬉し泣き
内心思っていた。
「かわいそうに坊や。おばさんがきっと見つけてやるよ」(お前誰やねんて感じで)

手足が長いと言っても、谷原 章介のような人を思い浮かべないで欲しい・・・・・・・・・・・・・
縦にも横にもデカイ人なのです。

これくらいの長さなら良いと言われて、パンツも購入した。
良かった、良かった。


さっきなんたらバーガーを食べたばかりなのに(バーガーの事はさすがにわからない・・・)
「腹が減った」という夫に、帰ってから何か作るか食べればいいじゃないかと言うと、
「もう、帰ったらすぐに食べたい。それくらいに腹が減っている」
と言う・・・・・・・・・
しかも、よりによってエビ天だけでも3本も入っている天丼を観て、
「これがいい!」と言う・・・・・・・・・
「メタボになりたいのか? おぬしは怒

「無性に食べたい!」と  こころが言っているようで、仕方がない、
いったん、その声を満足させてやるがいいさ   と昼食かおやつかわからない天丼などを購入して帰宅した。そのかわり、その後節制するのだぞと思いつつ。

帰宅して
「鬼平犯科帳」のDVDを、スペシャルと通常の2話入っているものを 続けて観て堪能して
つかのまのミニミニ・ヴァカンスを それでも案外有意義に過ごしたのだった音符




アバヤのウェブサイト
Healing_Space_Abhaya(ヒーリング・スペース・アバヤ)


ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック

みなさま
初夢はご覧になりましたか?

一富士  二鷹  三なすび

あのぉ・・・・・・どうして三は    なすび   なのでしたっけ?


実はアバヤ
夢診断歴   長いんですよ。

かれこれ・・・・・15.6年。

かなりシンボルも頭に入っていて、人の夢診断もできちゃっていたのですが、
そこに、「真の自己に向う意義」が一旦感じられなくなり、
夢によって左右される感覚や、そんな人がいて、
これは、こんな用い方では人は真には救われないよなぁ?
と思い、一旦、あえて遠ざけ

ヨーガによって こころのありようを学び、
その後、交流分析という心理学も数年学び(これも真の自己にはつれてゆかぬのでいったん遠ざけ)
内観的に自己のこころの反応を知るという事の最良のツールとして
(実際に飲む事によってマイナス反応がプラスになるし)
バッチフラワー・レメディに出会い

当時よりさらに、さらに客観的にこころの反応を観察できるようになってみると
夢は、もっと「ツール」として参考に使えるようになっていました。

一旦、様々な本を古本屋に売却しました。
その数は数百冊にのぼっていましたが、
その時に売却した、ある夢の本を、全く同じものを再度新たに購入し、
今度は、客観的で有効なツールとして、夢を活用するようになりました。

余談ですが、
そういえば、古本屋さんに一旦売却した本が、
その後、客観的にとても参考になると思い、結構たってから古本屋に行って、
一度もっていた本だから、古本であればいいなぁと思い探しに行ったら、ちょうどあったのです。
「ラッキーheart」と思い手にして、
中をパラパラ観ていて、
何か感じるところがあり、
さらに観ていると、   私と似た使い方をする人がいるのだなぁと思い、
そのメモや一言が的を射ていて、この人なかなか鋭いなぁと思っていて、

えぇ?この字・・・・・・私の字じゃん・・・・・・えぇ
自分で売却した本を買いなおした事がありましたよ嬉し泣き

さすがに、二度買ってますからね、その本はまだ家にありますぷぷ
えぇ、ちなみに   チベット仏教関係の本です。



私の初夢は、すごく仕事に対する反応が現れている夢でした。
しかも二日続けて。

年末近くに、慣れている私にとっては、こうあるべきことがわかっている仕事について
その選択をしない人に対して、将来的に妙な種にならねば良いが・・・と
思った案件があったからか、その感情の反応と
種が芽吹いた内容が夢に出ていました。


富士や鷹のような吉兆をあらわすシンボルは出てきていませんが、
決して「悪い」夢ではないと思います。
観ている私は、少々エネルギーの必要な夢でしたが、
二日続いたので、これは、しっかりと感じてみよう、観てみようと思い、
そこに含まれる、自分の本心、また、その反応を巻き起こす自分のマイナスな部分を
スルーしないで、また、力づくでもなくつかみとってみました。
新年に際して、自らの心の反応を受け止められたのですから、
まさに
私にとっては、よき夢です。



みなさまも、もし、吉兆のシンボルでなかったと思われる方は、
そんな風に受け止めてみられると
なんでもプラスに変換できそうですよねにっこり


文字色ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ




おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック





みなさま
元旦はいかがお過ごしですか?

アバヤは仕事ですうしし

お昼からなので、少しゆっくりお節とお雑煮を食べてから出発。





2009お節


すご~いbikkuri01
作ったの~エエェッ!?!?


いいえ
購入しましたぷぷ






大晦日はいかがお過ごしでしたか?
紅白はご覧になりましたか?

大晦日も仕事していて、帰宅してから年越しそばを食べました。
それから、新年を迎えるにあたり(
ネイルもリフレッシュしましたローズ


2009お正月ネイル



な~んとなく、そんな感じで流れていく感じ
悪くないなぁ~トールローズ
なんて思いながら、
新年を迎えましたにっこり


今朝は、ご来光(すっかり日の出なんてのではなかったけれど)に手を合わせました。
おもむろに
夫が、「太陽を拝もう」   と言ったのでした。

もちろん、アバヤは
スーリヤ・ナマスカール(太陽礼拝)の気持ち満々ですがグー!

大自然への、初詣となりました。




文字色ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ




おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック

みなさま、あけまして おめでとう ございます。花

旧年中は、みなさんのご支援を賜り ありがとうございました。
どうぞ、今年も
みなさん   どうぞよろしくお願い申し上げます。

Healing_Space_Abhaya(ヒーリング・スペース・アバヤ)は
今年も、みなさんのお役に立てますように
努力して参ります。


新年にヒーリング・スペース・アバヤのウェブサイトをみなさまに
お知らせいたします。

今後は、このサイトに様々な情報を満載して参りたいと思っております。
みなさまに育てて頂きたいとおもっておりますので、
わかりやすいホームページ、見やすいホームページ
少しでも みなさまとご縁のつながるホームページをめざし、

みなさまのご意見を取り入れさせて頂いて、つくって参りたいと思いますので
細かな点などもどしどしお知らせくださいますよう
どうぞよろしくお願い申し上げます。

また、ブログは、日々書き込んで参りますので、
こちらも皆様で盛り上げて頂きたくお願い申し上げます。


ウェブサイトは、ブログ画面の右下の「リンク」で常にわかるようにしてありますので、
ぜひ、日々チェックしていただけますようにご案内申し上げます。



トールローズ
アバヤのウェブサイトトールローズ


文字色ブログランキング参加中! どうぞ、クリックして下さい!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ




おすすめCD『MdM』 ~Music deep Meditation~は、
ここをクリック

お知らせ



Healing_Space_ABhaya(ヒーリング・スペース・アバヤ)のウェブサイトのオープンをお知らせいたしますflower


みなさまに様々な情報を公開していきたいと思っておりますので、
よろしくお願いいたします。



トールローズ
アバヤのウェブサイトトールローズ




 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。